ゾンビ解釈の新しさに眼を見張る

一番下のコメントへ

ゾンビを未知の恐ろしいものでなく、ちょっと危ないけど対処可能な生き物(生きてない)くらいに描いているのが革新的。
主人公の超楽観的な思考も相まって、ゆるく読めてしまう。なるほど!と手を打ちたくなるもの。ゾンビフリークには是非読んでもらいたい作品

コメントする
reread
また読みたい
フォロー
banner