reread
また読みたい
フォロー
浦安鉄筋家族(1)
大沢木家の小学2年生の次男・小鉄を中心に、その家族と仲間たちが千葉県浦安市を舞台に巻き起こすドタバタ不条理ギャグコミック!平和な朝食風景…と思いきや、大沢木家は一味違う!!オメーらとりあえずかーちゃんにあやまれ!
浦安鉄筋家族(2)
あたしにもちょーだい!超貧乏な土井津親子がテレビのマグロに憧れていた同じ時、大沢木父子もその番組を見て寿司を食べに行くことに!なぜか、ついてきた土井津親子と一皿10円の回転寿司に行くけれど、出てきた仰天寿司ネタとは!?
浦安鉄筋家族(3)
浦安で一番コワイと噂される男激怒神社神主・ポセイドン笠原であるが、子供たちからはすぐ怒るハゲとして笑い者にされていた。ある日、貧乏な仁は盗んだ賽銭箱を設置して自分の家をドイツ神社に!さすがの笠原もマジで怒り…!?
浦安鉄筋家族(4)
金もない、彼女もいない、友達もいない、そんな春巻先生はクリスマスを楽しむみんなに、キムチをぶつけて嫌がらせ。あかねちゃん家のクリスマスパーティ風景を見た春巻先生は仲間に入れてほしいと思いながらも…!?
浦安鉄筋家族(5)
八百屋さんのお手伝いをして、こづかいを稼ぐフグオと仁。大きな箱に入ったバナナの配達をすることになったのだが…!?もちろん一筋縄ではいきません!セリフがひとつもない画期的なサイレント作品でお送りいたしまーす!
浦安鉄筋家族(6)
デパートで行われた動物芸コンテスト。あかねちゃんの愛犬・コジャックが有力視されていたが、動物虐待反対を叫ぶ松五郎の乱入で台無しに。でも今度は賞金目当ての松五郎がコンテストに出場してもっとスゴイことに…!?
浦安鉄筋家族(7)
朝から焼肉!?食欲旺盛なフグオ一家。学校の近くにオープンしたラーメン屋の看板にあった「ジャンボギョーザ30分以内に食べたら賞金10万円!」、その賞金に目がくらんだ小鉄たちに強引に挑戦させられるフグオだったが…!?
浦安鉄筋家族(8)
「1番」とはぼくだけの番号…と、何でも「1番」にこだわる、ふとんたたき屋・湾ちゃん。そのこだわりは商店街の福袋大バーゲンの整理券でさえも!小鉄たちを吹っ飛ばして実力行使で「1番」を奪い取るのだが…!?
浦安鉄筋家族(9)
あかねちゃん家の2段ベッドを譲ってもらった貧乏の仁。シャレにならない重さのベッドを小鉄たちが協力して運ぶことになったのだが、少しでもラクをしようとしてベッドの足にスケートをつけてドブ川ジャンプさせ…!?
浦安鉄筋家族(10)
ウィック!関西から来た問題娘・のり子のシャックリが止まらない!小鉄たちは「シャックリ治療院」の扉を叩く。そこの院長・稲川の恐ろしいシャックリ治療法とは!?果たしてのり子のシャックリは止まるのか!?