全部いいけど「ファミリーアフェア」が特に好き

すごい面白かった。どれも子供がはじめの一歩一歩踏み出す系の短編集で、よしもとよしとも原作のファミリーアフェアがいろんなバランスが良くて特に好きだった

ファミリー・アフェアは雑誌で読んだことあるな。衿沢さんとは認識してなかった気がする。当時コンピュータがブチブチいってる音楽ばっかり聴いてたから全部ゴミっての引っかかったけど今はわかる。

ファミリー・ア...

原作がついてるからか衿沢作品の中でも男っぽさのようなものを感じる。男っぽさという表現は少し違うかもだけど、なんかいつもと違う感じがあってとても印象に残ってる。

コメントする
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー