格付けしあう女たち~OLマウンティング~

格付けしあう女たち~OLマウンティング~

――顔・若さ・仕事・夫…採点基準は無限。社内で繰り広げられる女の格付けバトル!私が職場で一番の美人!…だったのに、新人の中途社員が美人で仕事も出来るみたい。弱点を見つけたくて履歴書を覗き見!秘密を発見しちゃいました【人は見た目で生きている~天然花の行く末~(原題:天然花の行く末)著:横嶋やよい】職場の女がウザすぎる!Hしながら会社に欠席の電話を入れたり、他の社員を見下してやりたい放題。でも専務の姪って噂だし、憧れの女上司もなぜかこいつに甘くて…。【虎の威を借る女狐たち~正直者は損をする~(原題:正直者は損をする)著:立木美和】職場のお局と休日に女子会!?行きたくない…!しかも私だけ集合場所や持ち物が間違って知らされていて…。これ、いじめですか?【悪意の女子会~オモテの顔とウラの顔~(原題:悪意の女子会)著:河東ますみ】30過ぎると生き方は顔に出る…。格付け・貶め・マウント地獄!OL格付けオムニバス、3選!※本作は雑誌「家庭サスペンス」「嫁と姑DX」等に掲載されていた作品を電子配信用に再編集したものです。
共依存バカ親子~ママは私の大親友~

共依存バカ親子~ママは私の大親友~

――今までもこれからも、ずーっとママと一緒だよ。箱入り娘が結婚!家事もなんにもできないけれど、ママがぜーんぶ助けてくれる♪子育てだってママにお任せ!夫は不満そうだけど…。【ママは私の大親友~危険すぎる疑似姉妹~(原題:ママと一緒)著:桜井まり子】私はママみたいに一生美魔女で勝ち組人生を送りたい。会社の掃除のおばちゃんみたいに女を捨てるなんてぜーったいイヤ!【美女の特権~憧れは美魔女ママ~(原題:女の特権)著:伊東倫智】今まで、なんでもママの言う通りにすれば間違いなんてなかった。でも、バカにしていたはずの夫に離婚を言い渡され、心にざわめきが…。【一心同体~なんでもママが決めてあげる~(原題:一心同体)著:甲斐今日子】母親抜きでは何もできないバカ娘と、それを量産するバカ母たち!娘のためより自分のために、今日も過保護に世話を焼く。周囲は唖然!共依存バカ親子オムニバス、3選!※本作は雑誌「家庭サスペンス」「嫁と姑DX」等に掲載されていた作品を電子配信用に改題・再編集したものです。重複購入にご注意ください。
愛を知らない子供たち~我が子を蝕む毒親~

愛を知らない子供たち~我が子を蝕む毒親~

――倫理観0の親を持った子供たちが、今日ももがきながら生きている。母親の仕事の都合上、幼い頃から夜型生活を送ってきた。寝坊して入学式は遅刻するし、昼間は頭がボーッとして勉強も身に入らない。これ、“フクロウ症候群”っていうの…?【暗闇の中でしか生きられなかった~フクロウ症候群~(原題:夜に舞う小鳥)著:河東ますみ】小学校にも行かず万引をさせられる娘。戸籍がないからバレないと、犯罪を繰り返していく。生きていくために――。【誰も知らない~無戸籍児ネグレクト~(原題:誰も知らない)著:上野すばる】夫は元恋人の家にばかり行く…子供さえ産めば私の勝ちだと思っていたのに。この子に罪はないのに、気が付いたら手が出てしまう…。【愛してる愛してない~エゴと母性の狭間で~(原題:愛してる愛してない)著:大原レイン】お母さん、私を愛してくれていますか?「愛を知らない子供たち」オムニバス、3選。※本作は雑誌「家庭サスペンス」「嫁と姑DX」等に掲載されていた作品を電子配信用に再編集したものです。※「虚栄のカリスマ~偽装キラキラ女子~」は、『女たちのサスペンスvol.10お金で失敗した女』に収録されていた「夜に舞う小鳥」を改題したものです。重複購入にご注意ください。
私の周りのヤバすぎセレブ~虚栄のカリスマ~

私の周りのヤバすぎセレブ~虚栄のカリスマ~

キラキラなものに囲まれて、セレブを満喫!…でも、中身はスカスカのボロボロでした。月謝5万円のジュエリー教室に通い、憧れのデザイナーデビュー!しかし付き合いのパーティーや海外買い付けで出費がかさみ、ついに借金をしてしまい…。【虚栄のカリスマ~偽装キラキラ女子~(原題:キラキラヴァンパイア)著:ヨシダ有希】シングルマザーだけど、元夫からの慰謝料で優雅な生活をしているという元同級生。ある日、具合が悪そうに歩いていたので後をつけてみると、なんと生活保護を不正受給していることが発覚して…!?【偽セレブ~ナマポな彼女~(原題:彼女の選択)著:春名宏美】引っ越し先の隣人は暗そうな変わった女性。綺麗な部屋に住んでるみたいだけど、どこか違和感。この部屋、まるで“カタログ”みたい…。【Lost your mind~時が止まった女~(原題:タログ美人)著:佐嶋しおり】下流の凡人ども、みんな私に憧れろ!ヤバすぎセレブオムニバス、3選!※本作は雑誌「家庭サスペンス」「嫁と姑DX」等に掲載されていた作品を電子配信用に再編集したものです。※「虚栄のカリスマ~偽装キラキラ女子~」は、『家庭サスペンスvol.4 上巻 特集:闇のキラキラ女子』に収録されていた「キラキラヴァンパイア」を改題したものです。重複購入にご注意ください。
おなかま!息子と夫がやけにゆるい。

おなかま!息子と夫がやけにゆるい。

長男・ソラはうっかり天然、次男・リクはしっかりモチモチ。スイーツ作りが得意な乙メン夫と、お腹に脳ミソがある!?食いしん坊漫画家の母…家族4人は同じ釜の飯を食らう「おなかま」!生まれて5年目にして自らの二重まぶたに気づいたソラの反応は…?コップをひっくり返してしまったリク、3歳児の言い訳とは?そしてわが子・ソラと忘れ物を競い合っちゃう無邪気な夫…。日常にあふれるボケとツッコミ。予想の斜め上を行く子供たち(と夫)の視点や行動に思わず「あるある!」だったり「そう来たか!」だったり。クスっと笑えてほっこり癒される「やけユル」育児漫画がついに電子書籍化。子供たちの保育園から小学校の9年間の連載分に加え、ごはんエッセイも収録で読み応え満点!※本作は「家庭サスペンス」等に掲載されていた作品を電子配信用に再編集したものです。
オーガニックまみれの母性

オーガニックまみれの母性

「この牛乳は低温殺菌のものではないですね?」添加物まみれの給食なんて我が子に食べさせられない。有機野菜にお米は玄米、卵はフリーレンジ…安全性の確認できない肉と魚なんて食べないわ!これだけ家族のために努力してるのに…なんでみんな解ってくれないの!?【オーガニックまみれの母性(原題:オーガニックの罠/著:原ゆきの)】。美魔女と呼ばれる私だけど、娘は夫そっくりのブス。それでも頭だけはいいみたいだから、有名中学に受験させることに。美しくて娘は優秀だなんて、私ってますます羨望の的!?【私ファーストな女~子供より私が優先ですがなにか?~(原題:私ファースト/著:上野すばる)】。10年ぶりに生まれた2人目の子。1人目と同じように育児をしてたけれど、「時代遅れの育児」と言われ…。母乳も抱っこも当たり前?日光浴は皮膚がんの元!?【育児の常識~ジェネレーションギャップ~(原題:ママの常識/著:椎名あや)】。その育児、本当に子供のため?超過保護(?)親に振り回される子供たち。やりすぎ育児オムニバス3選!
サレ妻VS不倫女~愛が憎しみに変わる時~

サレ妻VS不倫女~愛が憎しみに変わる時~

「妻の敵は…やっぱり愛人よね」独り身の亜依は、結婚6年目の友人・久美から夫の浮気相談をされる。でも実は…私も他の男と不倫中。友人には言えるはずもないけれど、相談に乗るうち、友人の言葉がだんだん狂気を帯びてきて…。【サレ妻VS不倫女~愛が憎しみに変わる時~】(原題:ココロの刃)クラスメイトに無理やり誘われ、会費1万円・有名人主催の合コンに参加した薫。しかし後日、一緒に参加した友人と連絡が取れなくなり…!?【性暴力クライシス~悪質ヤリサー合コンの実態~】(原題:好奇心の代償)結婚を機にマンションを購入した美里は、引越し初日に10年来の旧友・恭子と再会する。独身でマンションを買ったという彼女だが、それには何か理由があるようで…。【見栄とプライド~マンションを貢いだ女~】(原題:つまずき)自分の身近にありそうな、様々な悪意のカタチ。外崎コウの傑作サスペンス・3選!※本作は「家庭サスペンス」等に掲載されていた作品を電子配信用に再編集したものです。
隣のフグ女~有毒ババァの妄言垂れ流しっ~

隣のフグ女~有毒ババァの妄言垂れ流しっ~

近付きたくないのに寄ってきて、コバエ並みにウザく、シロアリ並みに被害が大きい。それは…ご近所の有毒ババア!!夢のマイホームを手に入れたけど、向かいの家の住人に家の中を覗かれる毎日。文句を言ったら児童相談所に嘘の通報をされて!?【隣のフグ女】(原題:フグ女)。「私以外の人とはおしゃべりしてほしくないの」と娘の命の恩人に言われたら?恐怖の中年友達ストーカーからの留守電が今日もいっぱい…。【汚・と・も・だ・ち~悪夢の中年ストーカー~】(原題:オンリー・ユー)。陶芸教室が私のオアシス。でも、自宅の隣に引っ越してきた主婦が陶芸教室入ってきてから教室の空気が悪くなり、みんなに無視されるようになって…!?【フレネミー~他人のデマは蜜の味~】(原題:フレネミー)。かかわるだけで損!北上祐帆が描く、近所の極悪・有毒ババアたち。3選を収録!※本作は雑誌「嫁と姑デラックス2016年8月号/2017年4月号/2017年12月号」に掲載されていた作品を電子配信用に改題・再編集したものです。重複購入にご注意ください。
愛を金で買う女

愛を金で買う女

どうしても”愛”がほしい。私にできるのは、”お金”を使うことだけでした――。スナックで働き続け、やっと出会えた条件のいい男。しかし、彼の兄は昔デート商法で騙した相手だった…!?【クズのエサに釣られる奴ら~悪徳デート商法~】(原題:偽りのリング)。好きな芸能人が、自分のグッズをネットオークションに出品していた。全て落札していたらお金も尽きてきたけれど、ついに「彼を一日自由にできる権利」が出品されて…!?【アナタの全てを落札したい~ネットオークション詐欺~】(原題:ネットオークション)。貯金が趣味のサラリーマン。妻にも浪費させず質素に暮らしだけが生きがい。そんなある日、妻と金遣いの荒い部下がホテルに入っていくところを目撃してしまい…【金の正しい遣い方】(原題:ロクな遣い方)。悲しい女たちの、さまざまな愛と金のかたち。愛を金で買う女特集・オムニバス3選!※本作は雑誌「家庭サスペンス」「嫁と姑DX」等に掲載されていた作品を電子配信用に再編集したものです。
スマホ公害~デジタル・デトックス~

スマホ公害~デジタル・デトックス~

起きてスマホチェック、通勤時にソーシャルゲーム、夜はSNSでコメント疲れ…。――スマホに支配されていませんか? 久しぶりに再会した友人との会話中にスマホいじり! ネット依存症ではないかと指摘され、スマホ禁止のセレブ女子会に招待されて…!?…【デジタル・デトックス】。34歳、彼氏なし。写真入りの年賀状に殺意を覚える独女たちは今日もSNSで集合をかけ憂さ晴らし。でも、私の幸せって何…?…【非公開カレシ~私だけ幸せになりたい~】。パート仲間とのチャットグループに強制参加。しかも店長の妻の投稿には、ご機嫌取りコメントの義務があった!?…【忖度タイムライン~ウザすぎるお局~】。スマホのせいで、人生が犠牲になりました。伊東倫智のスマホ公害オムニバス、珠玉の3選! ※本作は雑誌「家庭サスペンス」等に掲載されていた作品を電子配信用に再編集したものです。「忖度タイムライン~ウザすぎるお局~」は、『家庭サスペンスVol.1上 特集:SNS地獄』に収録されていた「秘密のグループ」を改題したものです。重複購入にご注意ください。
後妻業で食う女~ジジィはポックリ逝きやがれ~

後妻業で食う女~ジジィはポックリ逝きやがれ~

――あなたのそばにもいますか? こんな鬼畜な女たち。46歳、看護師。職場の同僚には地味な女に見られてるけど、実はバツ4、理由は死別。そして私の貯金は…… 1億7千万円! そう、私は“後妻業”の女――! …【後妻業で食う女~ジジィはポックリ逝きやがれ~】(原題:毒牙)。議員の妻が40歳の記念に自分の写真集を作って、ママ友に強制販売! 娘のサッカー友達のママ友は貧乏で買ってくれないから、娘をチームから追い出しちゃえ♪【痛すぎる勘違い女帝~私の写真集をお買いなさい~】(原題:虎の威を借る)。娘を大学に行かせず夜の世界で働かせ、月10万円の仕送りを強要!4000万円と孫を娘から搾取した外道鬼母とは!? 【毒母~娘から4千万搾取した鬼畜親~】(原題:愛情なんかない)。地獄行き、待ったなし! 人の心を踏みにじる鬼畜たちを、北上祐帆が丁寧で美しい筆致で描く傑作3選! ※本作は雑誌「嫁と姑デラックス2016年4月号/2017年2月号/2017年8月号」に掲載されていた作品を電子配信用に改題・再編集したものです。重複購入にご注意ください。
ダメ夫に仕返し!~私の苦労もわかってよね!~

ダメ夫に仕返し!~私の苦労もわかってよね!~

浮気にモラハラ、やりたい放題。ダメ夫たちに復讐を……! 最近夫の様子がおかしい。携帯は二つ持ちだし、「やっぱりママの料理は最高だなー」って誰と比較してんのよ!? さらに、夫の職場の女子社員がすぐ近くに住んでいることが発覚し…!? 【危ない食卓~不倫サレ妻のリベンジ~(佐嶋しおり)】。 元バンドマン・現在教師の夫は二人目の子が生まれてからも飲み歩き、妻が弱音を吐くと「サイテー」呼ばわりのダメ夫!生徒からも嫌われる性格悪い夫に、とっておきの復讐を!【仕返しライブ!~バカ夫を更生する方法~(河東ますみ)】。 子供を催促し続ける姑の言葉、それを怒ってくれない夫。年末、私は夫を残して家出した。そこで思うことは…。【今日、彼に内緒で家出します。(浅霧陽子)】。 スッキリ爽快! ダメ夫に復讐オムニバス傑作3選! ※本作は「家庭サスペンス」等に掲載されていた作品を電子配信用に再編集したものです。

人気の作品

いまなら無料で読める

オススメのクチコミ

ひさぴよ
ひさぴよ
2019/08/27
夏の夜に読みたくなるマンガ
双子の高校生、藤木輝と香夜は夏休みに入った日、祖父に呼び出され、隕石の落下地点に行くことになった。その目的は隕石を人に変えることだと祖父は言う…。 正直、あらすじだけでは何を言ってるのか訳がわからないと思うが、この物語は実際そういう話だ。 この世界では、「落ちてきた星(隕石)を人に変える」という世にも不思議な仕事があり、お祖父さんはその役目を担う一人だったのだ。 人に変えられた星たちは、見た目は人間と変わらないがスーパーマン(表立っては活動したりはしない) のような存在に近く、考え方のスケールは、ヒトとは全く異なる存在だ。 星を人に変えた者は、願いを一つだけ何でも叶えてくれるという約束があり、お祖父さんは、その役目を主人公たちに託す。しかし輝と香夜は願いを決めることがなかなかできない。 実は主人公一家は、過去にとてつもない理不尽な目にあっていて、「いま何を願うか」と星から問われ、それぞれが葛藤しながら田舎での日々を過ごす…。 この漫画の魅力のすべてを言葉で説明することは難しい。まぁ全体的に優しい人間しか登場しないので、ほのぼのSFな雰囲気なのだけど、双子の男女それぞれの目線で、過去の喪失であったり、やり場のない憎しみと向き合い成長する姿に一番心を動かされたのは確か。この1冊の中に、ちょっと詰め込みすぎかな?と思ったけど、最後はどうなるんだ!?というところで、駆け抜けるようなラストの終わり方、大好き。
吉川きっちょむ(芸人)
吉川きっちょむ
2018/09/23
期待していたのとは違う方向だった
何気なく手に取ってみたけど、いい設定だった。 ごく普通の男子大学生の主人公はある特殊な能力を持っていた。 それは、「願いを叶える力」。 ただし、代償は願いを叶えた人の身のまわりの大事なモノや人でバランスを取るかのような不幸が必ず起きるということ。 半信半疑だったその力に確信をもっていくような描写や、能力の分析・検証って面白いよねーといつも思う。 全3巻という短さの中で、その末路に至った人や、かつての関係者を描いていたのは良かったが、思っていたようなワクワクするような展開には転がっていかなかったので少し残念。 主人公にとってあまり大きい波風が立たずにある意味無事に終わってしまい、投げっぱなしのようなむず痒さが残る。 勝手な言い分だが、一度狂おしいほどの強烈な不幸を味わってほしかった。 この能力の肝は、死神?の意図かそうでないかに関わらず、能力を使わなきゃいけない状況・場面に追い込まれていったときに「願う」かどうか、願ってしまった上でどう対処するか、すべてを突き放し孤独に生きるのか、代償を支払わせるためだけの関係を割り切って作るのか、能力自体にどう抗い戦っていくのか、そのあたりをもう少し具体的に見たかった。 映画『ファイナルデスティネーション』的な方向でも面白そうだったけど、作者さんがやりたかった方向とは違うのかなー。 大事な人を守りたい、という部分が強かったから動かせなかったんだろうか。 大事な人を守りたいからこそ、願ってしまう姿を見たかった。 ハンターハンターのハンター試験でも出たドキドキ二択クイズのような、母を取るか、恋人を取るかのような命題がほしかったなー。 運命と諦めないで泥臭く抗うような、そんな漫画を読みたい。
もっとみる

kindle Unlimited