シャンパーニュ(1)
主人公・酒木俊介は、大学で西欧史を教える非常勤講師。六本木のトップ・キャバ嬢でもある学生の咲山エマから、シャンパーニュを巡る客とのトラブルの解決を頼まれる。シャンパーニュに異様に詳しいエマの友人・凛の導きで、次第にその奥深き世界を知っていく酒木だったが……?
シャンパーニュ(2)
大学で西欧史を教える酒木俊介は、シャンパーニュに詳しい不思議な少女・凜と出会い、その奥深い世界に魅了される。自らも造詣を深めていく中、酒木の父が危篤に。父が遺したボトルに秘めた想いとは、そして凜の正体とは。祝祭の酒、シャンパーニュを巡る奇跡の物語、完結。
また読みたい
フォロー