icon_reread
また読みたい
フォロー
女王様の化けの皮~キチク同期のオフィス調教~(1)
「強がってるわりにずいぶん敏感な乳首だな」荒っぽいオスに、体の奥を何度も突かれてキモチイイ…ッ!! 自分も知らなかった本当の顔が暴かれる――。 エリート女子社員・坂崎(さかざき)は“女王”と呼ばれ、同僚に恐れられていた。だけど天敵の倉本(くらもと)に「負けたらなんでもする」と言ってしまったのが運のツキ、倉庫で突然襲われて!? 「お前みたいなやつ、屈服させて無茶苦茶にしてやりたい」と組み敷かれ、卑猥な言葉責めで耳のなかまでオカされる――こいつ、真正のドSだったんだ…!! 廊下で、会議室で、給湯室でむさぼられ…めくるめく快楽の日々の始まり!(この作品は、雑誌「極上ハニラブ」2018年1月号に収録されています。重複購入にご注意ください。)
女王様の化けの皮~キチク同期のオフィス調教~(2)
「奥までぶち込まれて、自分で腰振ってみろよ」 倉本(くらもと)によって屈服する快感を知ってしまった坂崎(さかざき)。 今度こそ屈服させてやる! そう誓って倉本を押し倒したのに、カラダが物足りなくて… 「ほんとは俺にオカされたいんだろ?」 言葉で攻められアツいので揺さぶられたら…もうダメっ! もっと、激しく奥まで突いてドロドロにしてっ!(この作品は、雑誌「極上ハニラブ」2018年2月号に収録されています。重複購入にご注意ください。)
女王様の化けの皮~キチク同期のオフィス調教~(3)
「俺に聞こえるように、激しく弄ってみろ」 バスローブだけのあられもない姿で…電話ごしの倉本からイヤらしい命令が―― カラダはどんどん熱くなってアソコは淫らに濡れていく。触れた乳首とナカは敏感になりすぎて…もう、イっちゃうっ…! 二人のSとMの関係が加速して…っ(この作品は、雑誌「極上ハニラブ」2018年3月号に収録されています。重複購入にご注意ください。)
女王様の化けの皮~キチク同期のオフィス調教~(4)
「欲しがりめ…まだ疼いてるだろ?」 元カレが見てる前で責められて…ダメッ! 腰の動きが我慢できない…っ。外なのに快感に飲まれて、何も考えられないくらい気持ちいいッ! (第4話)
女王様の化けの皮~キチク同期のオフィス調教~(5)
「お前が声ださなきゃバレないよ」まさかの実家訪問で、みんなに隠れてお風呂エッチ!? 誰かに見られたらヤバいのに…背徳的なプレイに、奥から蜜が溢れ出して――気持ちよくって何度も絶頂!!(第5話)
【特典付き】女王様の化けの皮~キチク同期のオフィス調教~(6)
★描き下ろし特典イラストつき★「俺の前でイくまで続けろ」心が通い合った二人だったけど、残業続きですれ違う日々――思わずデスクで身体が疼いて…っ。恥ずかしいのにとめられない、ミダラな指先――!! ドSな彼についに屈服…! (第6話)