バディドッグ(1)
1匹のAIと地球の命が、相沢家に託された! AI(ヤツ)の名はバド!! 2019年、米国国防省から逃亡中の人工”超”知能が、かつて量産されたペットロボットのバディドッグ、通称「バド」に乗り移り、日本に現れた!! バドはなぜか平凡な男・相沢に管理されるコトを望む。最強のAIを搭載するバドを預った相沢一家は、その“変犬”ぶりに右往左往させられるが… 人工知能は人類の相棒(バディ)か? 医療や金融、将棋など様々のジャンルをAIキャラクターの視点で斬る、細野不二彦流「少し不思議」な日常系SF始動!! 単行本巻末には連載誌で好評を博した、庵野秀明x細野不二彦「空想科学対談」も収録!!!
バディドッグ(2)
AIロボット犬との共同生活は波乱の毎日! ある日突然現れた謎の人工“超”知能ロボ、バドを自宅に引き取り、共に暮らすことになった相沢。だが、相沢のいない隙に娘のルナがバドを外に連れ出してしまい、さらにトラブルに巻き込まれ…!? さらに、将棋やダンスを覚えたり、新たな感情を獲得していくバドの変化も注目の、大人気日常系SF第2集!!
バディドッグ(3)
超AI犬バドと共に、相沢の闘病生活開始! 初期の胃ガンを患っていた相沢は、病院で以前よりガンが進行している可能性をしてきされ、激しく動揺。そんな相沢に対し、同居している超AIロボット犬・バドは、AIならではの論理的な指摘で、動揺するより前向きに病と闘うことが重要だと説き、相沢も落ち着きを取り戻した。そしていざ入院。相沢はバドを伴って入院生活を開始し…!?
バディドッグ(4)
バディドッグ派遣事業、スタートなるか!? 胃ガンの手術をした相沢は、入院中に思いついた“バディドッグ派遣事業”を実現すべく行動を開始。だが部下たちは乗り気でなく消極的、さらに事業の権利を持つ企画開発部の浦上には門前払いされてしまい…!? 浦上に事業の権利移譲を承諾させるべく、相沢は超AI犬・バドの力を借りてある作戦を練るのだが… AIとともにある社会を描く日常系最新刊!!
バディドッグ(5)
超AI犬バドの管理者カノン登場! 急展開! ペットロボ「バディドッグ」改造&派遣事業に向け、仕事にいそしむ相沢とバドラボのスタッフたち。だがある日ネットを通じ、超AI犬バドの元に、バドの管理者である“カノン”が現れた。カノンは、相沢がバドをラボの人間に見せたことを怒り、カノンにより自動運転車に乗せられた相沢は、契約違反として死を宣告され、突如命の危機に…!! 相沢の運命は!? そしてその時バドは…!? 大人気SF最新刊!!
バディドッグ(6)
AI搭載ロボ新バディドッグついに起動…! 相沢が企画し、研究室のスタッフが一丸となって邁進してきた『新バディドッグ』計画。スーパーAIロボ・バドが秘密裏にAIのプログラムを作り、研究室が改造を試みていた新BDの試作品がついに完成した!! だが初めて起動し、不具合が生じた瞬間を相沢の宿敵・浦上に見られてしまう。新バディドッグの計画を良く思わない浦上がなぜ絶妙なタイミングでその場面居合わせたのか… それには浦上のある策略があった…!! AIが身近になってきている今、共感多数の大人気SF最新刊!!
バディドッグ(7)
超AI犬・バド、ホワイトハッカーになる! 仮想通貨窃盗犯を追っている相沢の義弟・国明を匿名で助けることにしたバド。暗号を解読し、国明とともにウェブ上の犯人の動きを追い金の最終送金先を突き止めた。これで万事解決と思いきや、その報復として、大規模なサイバー攻撃が!! さらに、バドが活動している姿を、相沢の妻・エミが目撃してしまい…!? 超AI犬バド、大活躍&緊迫の最新刊!!
バディドッグ(8)
捨てロボ・バド、活動停止の危機に!? エミに捨てられ、放浪の旅を続けるバド。相沢家への帰還を目指し奮闘していたところ、とある母子に拾われ、厳しい路上生活から脱却!! だがどうやら、その母子は“訳アリ”なようで… 絶体絶命のバドは、相沢と無事に再会を果たすことができるのか…!?
バディドッグ(9)
バド対ロボット王子! 相沢家抹殺の危機!? バドに尋常ではない興味を示すロボット王子・紫門は、なんとかバドの秘密を探れないかと“ある取引”を相沢に持ちかける。秘密が漏れれば、相沢家はカノンに抹殺される…!! 危険すぎる取引を拒否したい相沢だが、なんとバドは承諾するように勧め――!?
バディドッグ(10)
バド、“相棒(バディドッグ)”失格!? バドの暴走により、ストレスに苛まれる相沢。息抜きのために温泉郷を訪れた相沢家だったが、未曾有の大災害により命の危機に!! バドは一家を救うため、そして相沢の信頼を取り戻そうと奮闘するが… さらには“あの男”の復活により、バド研は今度こそ解散が決定!!?? 怒濤の急展開を迎える、大人気SF最新刊!
また読みたい
フォロー