あらすじ

赤城榛名は、体操女子のジュニアチャンピオン。ある日、彼女の所属する清流体操クラブに一人の少年がやってきた。少年の名は北野太一。男と男の約束を果たすためにこの街に帰ってきたという太一と、それを聞き動揺する榛名。二人の間にはいったい……。そして、太一の背中にある大きなキズは果たして!?二人を結ぶ接点は、7年前の夏にあった。永遠のライバルを追い続ける少年とその狭間で揺れる少女の愛と感動の青春物語。