icon_reread
また読みたい
フォロー
グッドナイト、アイラブユー(1)
1人で、母を看取った。「私の死を、ロンドンの友人に伝えて」そう書かれた遺言に従い、大学3年生の夏、大空は久しぶりに再会した兄と共にイギリスへ渡ることになった。初めて訪れた異国の地で、母の若き日、兄の秘密、そして“家族”の真実に出逢うとは知らずに…。たらちねジョンが鮮やかに描き出す、ファミリールーツジャーニー第1巻。
グッドナイト、アイラブユー(2)
死んだと思っていた父が生きていた。母の遺言で始まった異国の旅の最中、大空は、自分と母を捨てた父の再婚話を兄・大地から突然知らされる。“母さんは再婚を知っていたのか?”“母さんはこの旅で俺に何をさせたい?”様々な感情が去来し、狼狽える大空。しかし更なるやっかいな母の秘密が、次の目的地・アムステルダムで待ち受けていて…。欧州を巡るファミリールーツジャーニー第2巻、「こんな旅、やっぱり来なきゃよかった…!」
グッドナイト、アイラブユー(3)
亡き母の不倫をオランダで知った。兄・大地のゲイカミングアウト、死んだと思っていた父の再婚、母の遺言に導かれた欧州の旅は、知りたくもない“家族の真実”を知る旅だった。不安と嫌悪感の狭間にいた大空だったが、それらを振り切り、イタリアへ乗り込む。そう――、この旅の最後を楽しい思い出で締めくくるために…! 一方、大空と父を対面させようとごねる父を連れて、大地もイタリアへ向かう…。ファミリールーツジャーニー第3巻、舞台はイタリア、ミラノ・フィレンツェ・ベネチアへ!
グッドナイト、アイラブユー(4) 【電子限定特典付き】
遺言の旅から帰国し、母の四十九日を迎えた。墓前で涙を流す父を、いまだに“自分の父”と思えずにいた大空。そんな時、旅の途中で受け取れなかった母の手紙が届く。――『大空へ…』手紙に遺された“生きた証”を残そうとする母の想いに、大空は突き動かされる。“母の死を、最後まで伝えなければ――”その相手が、母のかつての浮気相手だったとしても…。ファミリールーツジャーニー最終巻、永遠に思えたひと夏の旅が、今終わりを迎える――。【収録内容】・第14話~第19話・描き下ろし漫画12P:兄・大地の秘められた過去の物語~高校時代からノアとパリで出会うまで~・あとがき・電子限定特典:描き下ろしカラーイラスト集&モノクロイラスト集&漫画1P