あらすじ

「気の強い女を困らせるのって最高に楽しい。」清宮真言、英会話スクール本社勤めの敏腕主任。仕事が好き。仕事のできる女が好き。できる女を困らせるのが好き。だからあんたに声を掛けたし、俺の課したハードルを越えてこようとするあんたが欲しい。あくまで上司として、ね。でも… あんたみたいな女を放っておける婚約者っていったいどーいう男なんだろうな。