あらすじ

単身渡米した悠は、大学院時代に師事した教授に、なぜ自分の研究を乗っ取ったのかを問いただす。だがそれは、教授なりに悠のことを考えての行為だった。そして悠は、教授から大学院への復学プランを提示され――。