あらすじ

関東幹部総長のガクランを着用して東凱高校へ登校した姿強平(すがた・きょうへい)は、学校を支配する“東凱グループ”からそのガクランの着用禁止を命じられる。それでもガクランを着続ける強平は、武芸の達人である一年番・鹿島(かじま)に戦いを挑まれる。その時、鹿島の凄まじい技に圧倒された強平は、師匠との約束を破って気功拳を繰り出し……!?