あらすじ

先鋒・清川は腕の骨を折られながらも豪快な投げ技で勝利し、黒島高校にはじめての黒星をつける。続く難野は「硬派」の意地を見せるが、おしくも反則負けになってしまう。そして、中堅・関内が華麗なプロレス技を決め、2勝1敗で優勝に王手をかける。