reread
また読みたい
フォロー
神さまを拾いました。――いたいけな女子中学生が道ばたで出会った、住所不定無職・自称[神]なジャージのひと。ガサツで気分屋でヘタレ、ろくに祈願もきいてくれないが、一つだけ能があった。此岸と彼岸とその狭間――世の有象無象すべてを、ぶった斬ること!!『アライブ最終進化的少年』のアートワークが紡ぐご町内神話!
生きてないけど、笑って泣いて。国内総数八百万、奉られて幾星霜――。マイナーな野良神からメジャーな最強武神まで、現代社会で暮らしを営む神様たち。天神(てんじん)は受験対策で忙しいし、恵比寿(えびす)&大黒(だいこく)は店番、毘沙門天(びしゃもんてん)は敵を追い回し……自分に仕える死霊=神器とともに、今日も悲喜交々のご町内神話を紡ぐ!
あんたらは何でも持ってる!未来も、思い出も、全部――。此岸(この世)と彼岸(あの世)の狭間――全てが見渡せて、何一つ手に入らない世界。そこに棲まう神や死霊たちが生者に干渉するとき、胸をよぎるのは……!?いま紡がれゆく[ご町内神話]:禊ぎ祓われる鬼哭(きこく)!
禊によって心の澱を落とした雪音(ゆきね)は、白銀の剣と化す神器として輝きを見せ始める。だが、人の死角──生死の狭間に棲まう者の宿命が……!?禍福アリアリご町内神話、[戦神・毘沙門(びしゃもん)編]!
神を生かすか、殺すか、人が決めよ。――元は人間であるがゆえに惑い、揺れる神器たち。忠節と裏切り、善と悪、真実と欺瞞──それは神格を蝕み、遂には……!?ご町内神話[戦神・毘沙門(びしゃもん)編]歪みゆく心!
神ども、殺し合え。――最凶の妖(あやかし)に堕ちゆく毘沙門天(びしゃもんてん)と、斬ることしかできぬ“禍津神”夜ト(やと)。迫り来る破滅のなか、それぞれの神器たちが主に指し示す道は……!?ご町内神話[戦神・毘沙門編]クライマックス!
祝・壱岐(いき)ひよりさん、高校ご入学!!……ンが!新生活のスタートは、その純潔なカラダを#$%られることから……!?新展開[ご町内神話]女子高生史上、未曾有のピンチ!!!
“父”の命により禍津神へと戻りゆく夜ト(やと)。夜トを縛る因縁が、少しずつ明らかになっていく……。一方、此岸で高校生らしい日常を満喫するひよりは次第に……!?
恵比寿(えびす)を救うために黄泉へと赴いた夜ト(やと)が深奥で出会ったのは、黄泉の女王・イザナミ。その面差しは、なぜかひよりに似て……!?それは甘い罠だった!夜トは無事に恵比須を連れ、黄泉を脱出できるのか!?ご町内神話、最高潮!
夜トを追って黄泉比良坂へと向かったひより。そこで見たのは七福神・恵比寿の死だった…。「夜ト神が、まだ黄泉にいる。助けてやってほしい…」という恵比寿の死の寸前の願いを聞き入れた毘沙門。小福が黒器でこじ開けた風穴からイザナミに捕らえられている夜トのもとへと向かう。最強武神と黄泉の女王――神々の戦いが今始まる!!