icon_reread
また読みたい
フォロー
幕末狂想曲RYOMA(1)
幕末の風雲児・坂本龍馬、時代を駆ける!!自由奔放[幕末青春伝]!!嘉永六年(1853)、ペリー率いる黒船艦隊が浦賀沖に出現。ペリーは幕府へ強引に開国を迫り、江戸の町は上を下への大騒ぎ。土佐の郷士・坂本龍馬は、そんな黒船の威容を目の当たりにして思いがけずに大興奮し、窮屈な日常を壊してくれる「黒船」を手に入れるという壮大な望みを胸に抱くのだった。がむしゃらに走り始めた坂本龍馬の明日はどっちだ!?
幕末狂想曲RYOMA(2)
坂本龍馬、「薩長同盟」に大苦戦!!行き当たりばったりで幕末の空の下を走りだした坂本龍馬は、新しい時代を作り上げるため、犬猿の仲の長州と薩摩に手を結ばせて軍事力で圧倒し、幕府に自ら白旗を揚げさせようと思いつく!しかし長州と薩摩の間には、想像以上に深くて広い溝があり……。果たして、時代を決定づける奇跡「薩長同盟」は実現するのか!?
幕末狂想曲RYOMA(3)
急速に動きを早める時代の中、果たして、幕末日本の行く末や如何に!?そして、幕末という時代を全力で駆け抜けた坂本龍馬が選ぶ道とは─―!?