shopping_cart
ストアに行く
common/store_amazon.png
common/store_ebookjapan.png
common/store_dmm.png
common/store_booklive.png
common/store_cmoa.png
common/store_bookwalker.png
common/store_renta.png
common/store_honto.png
common/store_ameba.png
add
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
close
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
star_border
star_border
star_border
star_border
star_border
メモ(非公開)
以下のボタンから感想を入力することができます(別ウィンドウが開きます)
感想を投稿
完了する
notifications
フォローする
メモを登録
close
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
public
star_border
star_border
star_border
star_border
star_border
repeat
また読みたい
『またのお越しを』のクチコミ投稿
クチコミで好きなマンガを広めよう!
話題の種類
「マンガのクチコミってどうやって書けばいいの?」という方へ!選んだ話題の種類に応じて書き方のヒントになる例文を表示します。
クチコミのヒントを表示する
タイトル
本文
content_copy
またのお越しを
またのお越しを
content_copy
おざわゆき
おざわゆき
content_copy
あらすじ
あなたは、自分のお気に入りのお店がありますか? でも、ちょっと足が遠のいている間に、いつの間にか閉店してしまう。そんなとき、あなたならどうしますか? 悲しむ? 別の店を探す? それとも、自分で店を作る…? 人付き合いが苦手で真面目だけが取り柄の枷耶子と、人に取り入るのが上手い枷耶子と正反対の性格の従妹・のえる。二人は、カフェ併設の和雑貨屋「くくりや」が大のお気に入りだった。店長の杜紫さんとも親しく付き合っていたが、店は突然閉店。心の中の大事な場所がなくなってしまったような喪失感を覚える枷耶子とのえる。それを取り戻すため、二人は自分たちで店を作ることを決意する。「傘寿まり子」のおざわゆきが生み出す新たな冒険譚。読むと自分でもお店を作ってみたくなる、『お店』経営物語 !
user_private

Web掲載情報

またのお越しを
またのお越しを 1巻
あなたは、自分のお気に入りのお店がありますか? でも、ちょっと足が遠のいている間に、いつの間にか閉店してしまう。そんなとき、あなたならどうしますか? 悲しむ? 別の店を探す? それとも、自分で店を作る…? 人付き合いが苦手で真面目だけが取り柄の枷耶子と、人に取り入るのが上手い枷耶子と正反対の性格の従妹・のえる。二人は、カフェ併設の和雑貨屋「くくりや」が大のお気に入りだった。店長の杜紫さんとも親しく付き合っていたが、店は突然閉店。心の中の大事な場所がなくなってしまったような喪失感を覚える枷耶子とのえる。それを取り戻すため、二人は自分たちで店を作ることを決意する。「傘寿まり子」のおざわゆきが生み出す新たな冒険譚。読むと自分でもお店を作ってみたくなる、『お店』経営物語 !
またのお越しを 2巻
大好きだった和雑貨カフェが突然の閉店。喪失感を覚える枷耶子とのえるは、それを取り戻すため自分たちで店を作ることを決意する。「着物&カフェ」の店を作るため、早速動き始める二人だったが、店舗をリサーチする中でとある人物と出会う。彼は「着物は斜陽産業だ」と言い切る、かなりクセ強めな人物で、理想を語る枷耶子とのえるに現実を突きつける。しかし、この出逢いが二人の今後に大きく影響する…!? 色んな『好き』が詰まった「着物×お店作り」物語、第2巻!
またのお越しを 3巻
大好きだった和雑貨カフェが突然の閉店。喪失感を覚える枷耶子とのえるは、それを取り戻すため自分たちで店を作ることを決意する。「和小物&カフェ」の店を作ろうとする二人は、浅草でおばあさんと出会ったことがきっかけで蔵前を訪れる。始めての蔵前で二人は街の魅力を感じ、ここで店を作ることを決意する。しかし、希望する物件にライバルが現れて…? いよいよお店作りに動き出す、「着物×お店作り」物語、第3巻!
またのお越しを 4巻
大好きだった和雑貨カフェが突然の閉店。喪失感を覚える枷耶子とのえるは、それを取り戻すため自分たちで店を作ることを決意する。二人は偶然の出会いをきっかけに、蔵前での開店を決意。いよいよお店作りが始まるが、助成金の申請や内装の工事、メニュー開発とやることがたくさん。しかも、ここに来て枷耶子とのえるの仲に亀裂が…? お店作りは難題だらけ!? 「着物×お店作り」物語、第4巻!
またのお越しをの情報の提供お待ちしてます!
掲載している内容の誤りや、この作品に関するおすすめの記事、公式情報のリンクなどはこちらからお送りください。みなさまのご協力をお願い申し上げます。
わかるー!観光地のコスプレっぽい着物ニガテだったんだけど今はこんなに可愛くなってるんだ!すごい...
蔵前ってこんな街なんだー!
浅草には行ったことあるけど1つ隣がこんな面白い街なんて全然知らなかった
カゲリさんの着こなし好き
花柄の着物と帯の花柄合わすのマジでめっかわだわ
お母さんセンスいいなぁ
着物ってマジで組み...
新装版 凍りの掌 シベリア抑留記

新装版 凍りの掌 シベリア抑留記

小澤昌一は東洋大学予科生。東京・本郷の下宿先で銃後の暮らしの中にいた。戦況が悪化する昭和20年1月末、突然名古屋から父が上京し、直接手渡された臨時召集令状。北満州へ送られた後、上官から停戦命令の通達、すなわち終戦を知らされる。実弾を撃つことなく終わった戦争だったが、その後ソ連領の大地を北に向かわされ、ついにシベリアの荒野へ。待っていたのは粗末な収容所と、地獄のような重労働だった。 シベリア抑留の極限状況を生き抜いた著者の父親の実体験をもとに描かれた衝撃作、待望の新装版!
おざわゆき&渡邊博光のおたから町中華

おざわゆき&渡邊博光のおたから町中華

注・豪華な料理や流行のメニューは出てきません! 舞台はあなたの町にもきっとある「中華屋さん」。この本は、食いしんぼう夫妻がさまざまな町の中華屋さんに突撃し、「いつもあの味」をご紹介する本です。『傘寿まり子』で第42回講談社漫画賞を受賞したおざわゆきが描く、日本で唯一の、町中華探訪コミックエッセイ!
ホッピー好きの夫婦があちこち飲み歩いてみた

ホッピー好きの夫婦があちこち飲み歩いてみた

おいしいもの大好き!な美食夫婦がめぐる、「三冷」ホッピーにこだわった、おいしいお店たち。お店めぐりのほかにも、ホッピーのマメ知識やおいしい飲み方のコツなどを大紹介! 第42回講談社漫画賞(一般部門)受賞作家の待望のグルメエッセイコミック!
あとかたの街

あとかたの街

太平洋戦争末期の昭和19年、名古屋。木村家次女・あいは、国民学校高等科1年生。青春真っ只中にいるあいの関心は、かっこいい車掌さんに出会ったことや、今日の献立のこと。自分が戦争に参加しているなんて気持ちは、これっぽっちもなかった――。しかし、米軍にとって名古屋は、東京や大阪と並んで重要攻撃目標だった。少女・あいにとって、戦争とは、空襲とは、空から降り注いだ焼夷弾の雨とは、一体何だったのだろうか。
築地まんぷく回遊記

築地まんぷく回遊記

食のプロたちが通いつめる究極の味155品!!身がぎっしりのカキフライ、体の芯から温まる豆腐鍋、懐かしのクジラカツ……。マンガ界のナンバーワンの築地通・おざわゆきがとっておきの名店を大紹介!!便利な特製築地MAPもついて、今日からあなたも築地通!!