icon_reread
また読みたい
フォロー
神様のバレー(1)
アナリスト…それは、相手チームを分析し、ベンチ外から監督に作戦を指示する“チームの黒幕”。阿月総一は実業団バレーボールチーム<日村化成ガンマンズ>のアナリスト。とあることを条件に、全日本男子バレーボール監督の座を約束される。それは、万年地区予選1回戦敗退の私立中学校男子バレー部に全国制覇させることだった!
神様のバレー(2)
二子石中学校に敗れた幸大学園。3年生は引退し、1・2年生を中心とした新チームで秋の新人戦地区大会に挑む。プロの戦略家であるアナリスト・阿月の次なる秘策とは――!?全国制覇を目指す弱小・幸大学園の快進撃が始まる!“もう誰にも負けない!!”
神様のバレー(3)
新人戦秋季県大会へとコマを進めた幸大学園。初めての大舞台に緊張で体が動かない。そこへ対戦相手の歩木浜中学が先制攻撃を仕掛けてきて…。アナリスト・阿月が部員たちにかけた魔法の作戦とは!? 全国制覇への道は、誰にも妨げられない! 目指せ日本一! なるぞ全日本男子バレー監督!!
神様のバレー(4)
片山率いる歩木浜中学をくだし、幸大学園はついに県大会決勝トーナメント準決勝へ。次なる敵は双子の坂本兄弟を擁する薬丸中学。完璧なコンビネーションと、県内唯一、全中へ出場したという経験値の差が幸大学園を苦しめる。阿月は将棋の全国チャンピオンである伊藤に“最強のフェイント”を伝授する! 体で覚えたバレーを凌駕する渾身の第4巻!
神様のバレー(5)
新人戦秋季県大会決勝。対戦相手の寝川中学には県内屈指のエース・武藤が。強烈なスパイクに幸大学園は阿月の秘策“最強の盾”で対抗する。寝川中学の監督は阿月に見覚えがあって…。万年1回戦負けの幸大学園が挑む初の県大会の結果はーー!?  “もう一人のアナリスト”がイタリアから帰国し、幸大学園は次なるステージへと進む!!
神様のバレー(6)
県大会優勝校となった幸大学園は、さっそく他校から罠を仕掛けられる。コーチ・阿月、監督の鷲野に内緒で参加した近隣強豪校との秘密合宿には試練が待ち構えていた。イタリアから帰国したアナリスト・盛長緑子が加わって、幸大学園は次なるステージへと進む!
神様のバレー(7)
選抜大会・決勝戦。対戦相手の歩木浜中学は、この試合のためだけに、ある秘策を準備していた。翻弄される幸大学園は阿月に“神の作戦”を期待するが…。そして大会終了後、阿月は部員たちに無謀な提案を…! 全中予選に向けて、各校の戦いはもう始まっている!!
神様のバレー(8)
関東一円の強豪校が集まる合同練習会が開催。そこで滝川は東京・半田学園のセッター、佐藤公春と出会う。真のスーパーエースになりたい西浦だが思いが空回り…。3年生が卒業し、季節は再び春に。そして、全中予選が始まる夏がくる!!
神様のバレー(9)
全中予選地区大会が開幕。関東ブロックの強豪校にもまれた幸大学園はさらなる成長をとげていた。しかし、新人戦の覇者である幸大学園には手厳しい現実が…。小学校からのライバル、滝川と井川の全面対決に阿月がくだした決断は!
神様のバレー(10)
阿月から県大会攻略に向けた、夏休みの宿題を出された幸大学園バレー部員たち。かつて同じく中学時代の夏、阿月もバレーに汗を流し、あの男に出会っていた。そして、西浦は自分の居場所をさがしていて…。誰もが負けられない、中学3年の熱い夏!!