icon_reread
また読みたい
フォロー
くまみこ(1)
東北地方のとある山奥、中学生のまちは熊を奉る神社に巫女として仕えていました。ある日、まちは後見人(人?)であるクマのナツに「都会の学校に行きたい」と訴えた。やる気はあっても根気はない、世間知らずのまちに、心配性のナツは都会で生きていくために必要なあらゆる試練を与えていく。
くまみこ(2)
普段は一緒に薪割りしたり、ご飯つくったり、仲良く暮らすまちとナツ。そんな中、都会に出たがるまちにいつものようにナツは試練を与えるが、今回はちょっとハードルが高かったのか、まちが大変なことに!!
くまみこ(3)
村役場に勤めるよしおに、特命がくだった。熊出村の村おこし!そこそこ地味な特産品しかない熊出村をどうにかしようと、まち、ひびきまで巻きこんで、一大プロジェクトが始まる!?
くまみこ(4)
ある日、熊出村と田村村の境にある川で死体が見つかった。被害者が田村村の住人だったことで、刑事は仲の悪い熊出村に疑いの目を向ける。あやしい人物を探る刑事たち、そして捜査の手はついに熊出神社に!?
くまみこ(5)
ナツが話しているところを村外の刑事に見られてしまい、よしおはナツがゆるキャラだと説明。そこから、村一丸となったナッちゃんゆるキャラ計画が始まった。そして、ついにナッちゃんは全国デビューへ!?
くまみこ(6)
ナツの幼なじみ、荒ぶる新クマが登場! よしおとひびきのためにナツが縁結びの神様に!? さらにまちには都会に出るための新たな試練が!? ゆるゆる日常系なんて言ってられない激動の第6巻!
くまみこ(7)
都会への試練を華麗にクリアしたりしなかったりだった1学期も終わり、ついに夏休みに突入です! 受験生にとって一番大事な夏休みを、まちはどう過ごすのでしょう!?
くまみこ(8)
夏休みのあいだ、村外の若者が熊出村に住むことに!? しょっぱなからナツがしゃべっているところを見つかるし、まちは人見知り全開だし。はたして、まちは中学最後の夏休みを無事乗りきれるのか!?
くまみこ(9)
前回の一件で反省したナツはまち離れしようと決意する。一方、今井くんが都会に帰ったので、いつも通りの夏休みを満喫するまち。そして、夏の最大のイベント、海水浴の日がやってくる!
くまみこ(10)
海水浴でよしおがモテモテになったり、ナツがCM出演しちゃったり、いろんなことがあった夏休みも終わりです。そしてついに始まる新学期、深まる秋にまちはなにを思う!?