あらすじ

銀河障壁の外に飛ばされたリプミラとゲンは、偶然出くわした銀河系外生命体と接触をはかり、銀河を救うために力を借りようと働きかけていたが、そこへニードル・コレクションが攻撃をしかけてきた。スガラ、ゼルとルゼの3人を相手に互角以上の戦いをするリプミラだが、スガラをおとりにしたゼルルゼのデンジャー・ノイズにより記憶を消されてしまう。ゲンとの記憶をなくしたリプミラは偽りの情報を教えられ、ゲンの前に敵として立ちふさがる。
user_private
名無し
10ヶ月前

皆さんの『マンガ履歴書』が見たい!

▼はじめて読んだマンガ [ロボチョイAの載っていたコロコロか、超戦士 ガンダム野郎の載っていたボンボンのどちらか] ▼はじめて買った単行本・雑誌 [同上、単行本は覚えていない] ▼幼少期に読んでたマンガ・マンガ家 [熊倉裕一、永井豪、手塚治虫、横山光輝、松本零士、帯ひろ志、鳥山明] ▼青春時代に読んでたマンガ・マンガ家 [濃爆おたく先生、KING OF BANDIT JING、クロノアイズ、鋼の錬金術師] ▼大人になって好きになったマンガ・マンガ家 [KING OF BANDIT JING] ▼年齢問わず、ずっと好きなマンガ・マンガ家 [手塚治虫、鳥山明] ▼「なんか面白い漫画ない?」って聞かれた時に答えるマンガ [相手次第としかだがとりあえず短めなら道満晴明、長編ならマップス] ▼子孫へ受け継ぎたいマンガ [鋼の錬金術師、ブラック・ジャック] ▼死んだら棺桶に入れて欲しいマンガ [棺桶には入れなくていい、受け継いでくれるか売りはらってくれ] ▼最後に履歴書を書いてみた感想をぜひ! [そういえばKINGOFBANDITJINGの方は初めて読んだ時は対象年齢上がり過ぎて当時は理解難しかったなあとか、ボンボンっ子だったけど実際どっち先に読んだっけ…とか]