icon_reread
また読みたい
フォロー
王の獣~掩蔽のアルカナ~ 1巻
男装の獣人少女×皇子 皇宮ファンタジー! 大ヒット作『黎明のアルカナ』の世界を受け継ぐ―― 新たなる物語! 半人半獣の希少種―― 亜人。彼らは人間に虐げられ、支配されていた。亜人の少女・藍月は男と偽り第四皇子・天耀の“従獣”として皇宮に参内する。すべては弟の敵… 天耀を暗殺するために。「この地獄のような世界で…まだ喜びに震えることができる。この男を殺せる… 待ち望んだ機会に――!」しかし藍月が見たのは、天耀の意外な素顔で…! 美しき獣が世界に挑む、新幻想叙事詩、開幕!! 巻末には前作『水神の生贄』の最終回のその後を描いた特別編も収録。
王の獣~掩蔽のアルカナ~ 2巻
男装の獣人少女×皇子 主従ファンタジー! 「おまえに命を預ける――藍月」天耀の決意に動揺する藍月。だけど… このクソみたいな世界で、皇族のあんたを―― 何を信じろって言うんだよ! 拒絶する藍月だが、必死に追う天耀に次第に心を動かされて… そんな中、藍月は、他の皇子の直轄地で無実の亜人が殺人事件で裁かれようとしていることを知る。従獣の身分を超えて、真相を追うと言い切ってしまった藍月に天耀は――!? 歪んだ世界と皇宮に、王と獣が想いを重ねる―― 幻想叙事詩第2巻!
王の獣~掩蔽のアルカナ~(3)
男装の獣人少女×皇子… 大人気皇宮ロマンス 弟の復讐のため、女を棄てた亜人の武将・藍月は、復讐相手と思ってきた皇子・天耀の“従獣”となり、彼の王道を助け、共に真犯人を見つけ出すと誓う。ついに始まる皇位継承戦! 始めのお茶会で、天耀が供するお茶に毒が!? 藍月は一人で何とかしようと一気飲みしてしまい… 心配する天耀を跳ね除ける藍月。「僕ごときより、もっとたくさんの亜人の命を憂いてくださいませ!」強張る藍月を、天耀は初めて叱り、管轄地の端へ連れ出す。そこは天耀の贖罪を秘めた巨大な“墓標”で―― 天耀の優しさに、主人を信じきれぬ藍月の罪悪感が砕かれる――! 幻想叙事詩第3巻!
王の獣~掩蔽のアルカナ~(4)
兄弟皇子が衝突! 獣人×皇子ファンタジー! 弟の敵を討つため、女であることを棄て第四皇子・天耀の従獣となった藍月。第三皇子・江凱に、弟殺しの首謀者の疑いを向ける藍月だが、江凱の目当ては… 天耀!? 「切望してんだよ、俺はずっと。天耀が本気になるのを―― まるで、恋したみたいに」 天耀を揺さぶるため、江凱は藍月にちょっかいをかけ始め…! 「お前の従獣・藍月を俺に譲ってくれ」 「――そんな気は毛の先ほどもありませんよ」 天耀の言葉に、藍月の胸が高鳴る――! 王道を歩む皇子と、覇道を行く皇子がぶつかる!
王の獣~掩蔽のアルカナ~【電子限定特典付き】(5)
男装の獣人×皇子―― 禁忌の恋に、堕ちる。女であることを隠して第四皇子・天耀の従獣となった藍月。しかし天耀に対し許されぬ想いを抱いてしまう。「女にするようなことを… 過分な優しさをお見せにならないでください。僕は…従獣です。」 気持ちを悟られぬため、執拗に主従の距離を 保とうとする藍月に天耀は説く――。「おまえは亜人を蔑視する人間になれ と私に言っているのかい?」 天耀の言葉に心を許しそうになる藍月。だが、藍月の秘密を知る太博… そして藍月に興味を抱く第三皇子・江凱までもが動いて…! 恋慕が奔る、大人気皇宮ファンタジー第5巻!
王の獣~掩蔽のアルカナ~【電子限定特典 カラーイラストギャラリー付き】(6)
兄弟皇子、藍月を巡り…主従の三角関係!? 女であることを隠し、弟の敵討ちに生きると誓った藍月。しかし、主の天耀に特別な想いを抱いてしまったことに戸惑う… 藍月の憂いを見抜いた第三皇子・江凱が藍月を押し倒して…! 「自覚したほうがいいぜ。…愛でられるのが似合う女だって」 一方、天耀も藍月に対し、言い表せぬ感情が芽生えていることを自覚して…! 「この子が――藍月が喜んでくれるのならば 可愛がって、甘やかして、いくらでも…」 獣と人の恋…そして兄弟皇子の対立―― 想い惑う第6巻! 巻末には電子限定特典のカラーイラストギャラリー付き!
王の獣~掩蔽のアルカナ~【電子限定特典つき】 7巻
【電子限定特典】「神売れフェア」特典描き下ろしイラスト、『宵の嫁入り』七尾美緒先生コラボシール画像つき! 各所で話題、全巻大重版の「男装の獣人×皇子」の異世界中華風ファンタジー! 殺された藍月の双子の弟・蘇月―― その事件の核心に迫る、墨の激白…! 激しく動揺する藍月は、“あること”を証明するため墨に迫る… 「僕を殺せ」藍月の身に起こる異変。そして知る残酷な真実。「こんなもののために、何が犠牲になっただろう―― 天耀さま、助けて」もがき苦しむ藍月を救うのは、曇りなき天耀の 言葉で――? 想い合う皇子と従獣、明かされる真相、物語はさらなる深淵へ――! 衝撃の第7巻!