reread
また読みたい
フォロー
天下分け目の「関ヶ原の戦い」で徳川家康が天下を統一、それ以来の歴史を描いたのが「風雲児たち」。その続編「幕末編」がついに単行本化。風雲、急を告げる幕末に……。
脚本家・三谷幸喜氏も激賞する歴史大河ギャグ、待望の「風雲児たち~幕末編~」。長州藩を脱藩し、旅に出た吉田寅次郎(後の松陰)は諸国で見聞を広め、しだいに目覚めていくが…。
歴史大河ギャグ漫画、ファン待望の「幕末編」シリーズ第3弾!黒船来航!その時老中・阿部正弘の決断は!?いよいよ風雲急を告げる、江戸幕末期に突入しさらに急展開!歴史はこんなに面白い!!
外国船が相次いで来航。しかし江戸幕府は一向に対策を打たず日を送るが…。風雲急を告げる幕府を描く、歴史大河ギャグ第4弾!!
黒船来航以来、騒乱続く江戸時代の日本。徳川幕府の動きは…!?第8回手塚治虫文化賞特別賞を受賞した歴史大河ギャグ第5弾!!
黒船で密航を企てた吉田寅次郎たち。佐久間象山をも巻き込み、風雲急を告げる日本。その時幕府は!?歴史大河ギャグ第6弾!!
ペリーが黒船で来航、ついに開国した徳川幕府。だが次々と他の外国船も出現し、またまた国内が大騒動!日本の行く手は?歴史大河ギャグ第7弾!!
開国した徳川幕府。だが英国に続き、ロシア艦隊が通商を求めてきた。そのとき、未曾有の津波が日本を襲った。さて…。歴史大河ギャグ、待望の第8弾!!
中津から大坂の緒方洪庵を適塾に訪ねた福沢諭吉。身の上話を洪庵に話すのだが、実は…大好評の歴史大河ギャグ、待望の第9弾!!
安政二年十月、江戸に直下型地震が発生した。多数の死者を出し江戸市中は壊滅。幕府の対策は?好評の歴史大河ギャグ、待望の第10弾!!