あらすじ

三島刑事の娘が誘拐されるという大事件を追う警視庁捜査一課だが、捜査は混迷を極める。幼い人質の命の心配も尽きぬ中、時間だけが浪費されていく。一方、イクオと美月は独自捜査を進め犯人を追跡する。三島課長が関わっていた26年前の暴行事件に秘められた闇が蠢き出す。たどり着いた真実の中から浮かび上がる哀しい真犯人の素顔とは……!?今最も売れている刑事コミック第14巻!
store