作者が描く少年たちのピュアであどけない表情とひと夏のノスタルジーの相性がいい。作画も綺麗。
期待しすぎたところがあるので、ちょっと読みづらかった。
リアリティのある作風ではないけど、児童文学原作らしい、夢のある雰囲気を描くのが上手だと思った。
最後にタロの心情が明かされる展開がよかった。
友情に焦点をあてたという感じの、年の差を意識しすぎないおねショタもいいな〜と思った。

綺麗な作画と夏のノスタルジーにコメントする
『トムソーヤ』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミをもっとみる