一番下のコメントへ

めちゃくちゃ熱い漫画でした。読めば読むほど引き込まれ、読み終えた今は漫画への感謝の気持ちでいっぱいです。

コミュニケーション能力に難あり、言葉を発するのに時間がかかるのでタイトル通りあーとかうーしか言えない天才エロ漫画家・戸田セーコ。
身ひとつで上京した戸田と同居することとなる担当編集者・タナカカツミ。
この2人の交流を中心に、ライバル漫画家との対決やコミケ参戦、新人漫画家の発掘などたくさんのドラマが描かれています。
天才・戸田が周囲に影響を与えるのはもちろんですが、戸田自身もさまざまな経験を通して成長していきます。
友達のように家族のように戸田を支え、彼女に新しい視点をもたらすタナカの成長物語でもあります。
ひとりの天才漫画家が無双するお話ではなく、漫画を愛する人々の情熱を描いた素晴らしい作品です。

漫画好きなら絶対に心震える作品だと思います。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー