青春時代に読んだ至高の学園ラブコメ群像劇! #完結応援

一番下のコメントへ

高校生のときに個人サイトで連載されてるWEBマンガにハマってて、クラスの友達に読解アヘンというサイトを教えてもらい読んだのがこのHEROHERO先生の「堀さんと宮村くん堀さんと宮村くん」でした。
全く意識していませんでしたが、2007年から連載がスタートしたまさに自分がリアルリアル高校生のときにリアルタイムで読んでいた高校生たちの学園群像劇です。
今のアラサーのオタクで「堀宮」通ってない人は居ないのではというレベルの作品。

もう、絵のスタイルがなにもかも良いんですよね…!
スッキリしたデフォルメも、フルカラーのポップな色使いの塗りも、縦長でシンプルなコマ割り…全部好きです。

「ギャルに見えて弟の世話でものすごく家庭的な堀さんと、陰キャに見えて実はタトゥーだらけな宮村くん」という、クラスメイトには見せない顔を持った2人が秘密を共有するというストーリーがとにかくエモい。今思い出してもキュンとします。

クラスメイト、両親、兄弟姉妹。
全員が個性的で魅力的で、そんな登場人物たちが部分的に繋がり合って織りなすシリアスでコメディな人間模様が最高。

メチャクチャ読み返したいけど読み返したら懐かしさでどうにかなってしまいそうで怖くて読めないのがつらい…
http://dka-hero.me/

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー