異世界内での転生もの。
平民に生まれてしまったが故に魔術師として才能に恵まれず無念のまま亡くなっていき、気づけば王族の第七王子として生まれていた。
莫大な魔力、財、時間に恵まれ好きなだけ研鑽を積み、幼くして最強の魔術師へと至る。

マガポケで一時期大量に始まった異世界ものの中で一番好き。
最初はロリっぽい少年の描き方だけ気になったけど、アクションとかめちゃくちゃ強い演出が他の連載陣よりずば抜けてた。
話自体はベタな異世界ものという感じだけど、絵師ガチャ当てた感じで凄まじいので一読してみてほしい。
9話以降が特にすごかった。

作画が凄まじい異世界ものにコメントする
『転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミ総合へ

転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます

てんせいしたらだいななおうじだったのできままにまじゅつをきわめます
転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます 1巻
転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます(2)
転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます(3)
転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます 4巻
転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます 5巻
転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます 6巻
転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます 7巻