🔔10月のマンバの配信は「1巻応援」

チバ県からグンマ県に引っ越してきた高校生が、恐るべきグンマの真実を知っていく物語です。
転校初日からグンマ文化の洗礼の数々が待ち受けています。
開かなくなる電車の扉、ヤンキー率の増加、からっ風のせいで自転車が進まないなどなど。
小学校のころにグンマに転校していった友達はグンマ漬けになって体質も変化し、今では水沢うどんを操って空中を飛ぶことが出来る能力者になっていたり、JKJという怪しい集団が登場したり、トチギとは交戦中という設定だったり、スケールのデカい嘘がたまらなく面白い。
かと思えば、上毛カルタ(聖典)のようなローカル知識をしっかりと取り上げていたり、グンマのPRにも一役買っています。
とにかく、グンマすごい!と思いました。

試し読みをして見たけれど、面白い。
東京を中心に、群馬とか千葉とか埼玉とか
(最近では、映画でヒットした「跳んで・・」とかあったし)
地方ディスリ漫画とか、わりと古くからかなり存在する。
関西、東海、九州文化それぞれをギャグネタにする
漫画もそれなりにそこそこ常に出てくるし。
江口寿史先生の「すすめ!!パイレーツ」とかの
千葉ディスり漫画は昭和から存在したし。
しかし「お前は・・」が、全11巻まで続いた
ロングセラー?だとは知らなかった。
よくそこまでネタが続いたよな、
そこまでグンマって実際に凄いのか、
グンマって千葉や埼玉を超える
キング・オブ・ディスられ地方なのかな、
と思わせてくれるインパクトを味わった(笑)

試し読みをして見たけれど、面白い。 東京を中心に、群馬とか千葉とか埼玉とか (最近では、映画でヒットした「跳んで・・」とかあったし) 地方ディスリ漫画とか、わりと古くからかなり存在する。 関西、東海、九州文化それぞれをギャグネタにする 漫画もそれなりにそこそこ常に出てくるし。 江口寿史先生の「すすめ!!パイレーツ」とかの 千葉ディスり漫画は昭和から存在したし。 しかし「お前は・・」が、全11巻まで続いた ロングセラー?だとは知らなかった。 よくそこまでネタが続いたよな、 そこまでグンマって実際に凄いのか、 グンマって千葉や埼玉を超える キング・オブ・ディスられ地方なのかな、 と思わせてくれるインパクトを味わった(笑)

試し読みをして見たけれど、面白い。 東京を中心に、群馬とか千葉とか埼玉とか (最近では、映画でヒットした「跳んで・・」とかあったし) 地方ディスリ漫画とか、わりと古くからかなり存在する。 関西、東海、九州文化それぞれをギャグネタにする 漫画もそれなりにそこそこ常に出てくるし。 江口寿史先生の「すすめ!!パイレーツ」とかの 千葉ディスり漫画は昭和から存在したし。 しかし「お前は・・」が、全11巻まで続いた ロングセラー?だとは知らなかった。 よくそこまでネタが続いたよな、 そこまでグンマって実際に凄いのか、 グンマって千葉や埼玉を超える キング・オブ・ディスられ地方なのかな、 と思わせてくれるインパクトを味わった(笑)

@名無し

コメントありがとうございます。
たしかに、地方ネタ漫画って古くからありますね。「翔んで埼玉」や「すすめ!!パイレーツ」は80年代の作品でしたっけ。犬木加奈子の「埼玉最強伝説」などもあるみたいですね。皆さん地元をディスりつつも、なんだかんだ郷土愛に溢れてると思います。でも埼玉や千葉は、グンマに比べたら都会寄りだと、この漫画を読んで感じましたね。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー