一番下のコメントへ

オタク系サークルに所属する主人公たちの大学生活、オタク活動を描いた作品です。時代的には2002年〜2006年あたりの空気感です。
ちょっと世間と外れた趣味を持ったキャラクターが、それぞれの趣味を楽しみながら、時に人間関係や将来について悩んだりする姿がリアルで生々しいんですよねー。
私自身、オタク趣味を持っていますので、あるあるにひたすら共感しながら読んでいました。

コメントする
また読みたい
フォロー