昔にチョットだけ和太鼓を叩いた時期がありまして、 ほんの少しだけですが和楽器に触れた(と言っていいのかな)経験があります。 和太鼓と「ましろのおと」の世界は共通点も違う点もあるでしょうけれど 静寂と熱気の対比という感覚は、わかるような気がします。 というか、わかりたい。 あの感覚を漫画でまた味わいたい(笑)。 今すぐには読めないと思いますが(昭和元禄も読みかけだし)、 「ましろのおと」は読んで味わってみたいと思います。

昔にチョットだけ和太鼓を叩いた時期がありまして、 ほんの少しだけですが和楽器に触れた(と言っていいのかな)経験があります。 和太鼓と「ましろのおと」の世界は共通点も違う点もあるでしょうけれど 静寂と熱気の対比という感覚は、わかるような気がします。 というか、わかりたい。 あの感覚を漫画でまた味わいたい(笑)。 今すぐには読めないと思いますが(昭和元禄も読みかけだし)、 「ましろのおと」は読んで味わってみたいと思います。

@名無し

和太鼓いいですね!

その経験がおありなら、恐らくましろのおとましろのおとは、凄くよく味わえるのではないかと思います。
ぜひどうぞ!(少女漫画じゃない笑