荒んだ心に効くマンガ

一番下のコメントへ

アイドル雑誌「Duet」で連載していた、2ページずつ青春の一コマを切り取った連作。読めば爽やかな風が吹き抜けて、あの頃にタイムスリップできます。

出てくる少女たちは当然、携帯電話なんて持っておらずコミュニケーションコミュニケーションは手紙か電話か、直接話すだけ。年賀状をやり取りする描写がとても多いのも今となっては新鮮。
当時はそれが当たり前で不便だなんて思わなかっただろうけど、手段が少ない分、相手の気持ちを想像し思いやることも当たり前のように描かれているのが、荒んで薄汚れた心にじんわり沁みました。

30年前の連載とは思えないほど、今でいう「一周まわってオシャレ」な装丁。部屋に飾りたい。

アイドル雑誌「...

コメントする
reread
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー

banner