主人公・藤子はいわゆる喪女。自分を卑下しまくりです。ゆるふわ可愛い親友の久美に連れられて嫌々ながら参加した合コンで出会ったのは、美形のオネエ小柳。合コンでの振る舞いを説教するくらい藤子をほっとけなくなった小柳は、自分に自信を持った「女」になる手ほどきをすることに。似合うモテ服を選んでくれたり、擬似デートをするうちに、小柳の優しさに惹かれる藤子。でも私はあなたの恋愛対象じゃないし、選ばれないことを分かってるから余裕があるの…と思ってたら、えっ、小柳さんってバイなの…?正真正銘のラブストーリーです。まさかの展開にこれからどうなるのかワクワクしてます。

1/3ページ
<<
<
1/3ページ
>
>>
私はモモくんはあまり好きじゃないけど、ここまでくると、藤子はモモくんの気持ちを考えてなさすぎると思います。

私はモモくんはあまり好きじゃないけど、ここまでくると、藤子はモモくんの気持ちを考えてなさすぎると思います。

@名無し

本当そうですよね!藤子は自己評価が低すぎて周りが見えてない。モモくんだってそりゃ腹立ちますよ。

本当そうですよね!藤子は自己評価が低すぎて周りが見えてない。モモくんだってそりゃ腹立ちますよ。

本当そうですよね!藤子は自己評価が低すぎて周りが見えてない。モモくんだってそりゃ腹立ちますよ。

@名無し

そうなんです。でも、藤子は、もしも「モモくんの気持ちを考えてなかった」なんて思い至ったら、今度はものすごい自己嫌悪に沈みそうですよね。
あまり自己評価が低すぎるのも問題ですね。

そうなんです。でも、藤子は、もしも「モモくんの気持ちを考えてなかった」なんて思い至ったら、今度はものすごい自己嫌悪に沈みそうですよね。 あまり自己評価が低すぎるのも問題ですね。

そうなんです。でも、藤子は、もしも「モモくんの気持ちを考えてなかった」なんて思い至ったら、今度はものすごい自己嫌悪に沈みそうですよね。 あまり自己評価が低すぎるのも問題ですね。

@名無し

うわ〜!その展開めちゃくちゃありそう…!落ち込んでる藤子が目に浮かびますもん。でもこういうの何回目?!って気持ちもありますね。あんなに小柳さんにも大切にされてるのに、どうしたら自信を持ってくれるんだろう。

藤子がモモくんのことを「同担」にした時点であちゃ〜って思ったよね…

藤子がモモくんのことを「同担」にした時点であちゃ〜って思ったよね…

@名無し

よく考えたら、「同担」って、小柳さんにとって特別な存在じゃなくて、モモくんと同列・対等でもいいってことになりませんか?
それ、小柳さんが知ったらショックじゃないかなあ。
逆に、特別な存在でいたいのにモモくんを「同担」扱いするなら、それは傲慢になってしまうのでは。もちろん藤子はどこまでも善意の人なので、悪気ではないと思うけど。

よく考えたら、「同担」って、小柳さんにとって特別な存在じゃなくて、モモくんと同列・対等でもいいってことになりませんか? それ、小柳さんが知ったらショックじゃないかなあ。 逆に、特別な存在でいたいのにモモくんを「同担」扱いするなら、それは傲慢になってしまうのでは。もちろん藤子はどこまでも善意の人なので、悪気ではないと思うけど。

よく考えたら、「同担」って、小柳さんにとって特別な存在じゃなくて、モモくんと同列・対等でもいいってことになりませんか? それ、小柳さんが知ったらショックじゃないかなあ。 逆に、特別な存在でいたいのにモモくんを「同担」扱いするなら、それは傲慢になってしまうのでは。もちろん藤子はどこまでも善意の人なので、悪気ではないと思うけど。

@名無し

その通りですね。
恋人同士なのに、アイドルとそのファンのような関係性だと思われたら、小柳さんはショックを受けるはず。
このことは小柳さんに伝わらないことを祈ります…

一巻試し読みしてみました! いいですね、この二人の組み合わせはキュンとする ひっつきそうで引っ付かない関係がたまらん

一巻試し読みしてみました! いいですね、この二人の組み合わせはキュンとする ひっつきそうで引っ付かない関係がたまらん

@名無し

付き合い始めてもムズキュンっぷりは変わらないですよ!
小柳さんの愛がマシマシになってて萌えます

小柳さんみたいに完璧な人に好かれたら自己肯定感ゼロの藤子はこういう行動を取ってしまうんだろうけど、小柳さんにとっては一番嫌なことだよ!何やってんの藤子!

藤子は酒が強いから、ホットワインごくごくなんてどうってことないであろう(笑)しかし勝手すぎる。
これだけ勝手なことを言われても(ずっと、自分の気持ちしか考えていない)、藤子を大切な人として扱おうとする小柳さんの方がすごい。

逆に、藤子はある程度自己中にならないと、本音を吐き出すことが出来なかったんだろうな…。

逆に、藤子はある程度自己中にならないと、本音を吐き出すことが出来なかったんだろうな…。

@名無し

あー!すごく納得しました…!
そっか…だから小柳さんは感情をさらけ出そうとしてる藤子のことが愛おしくてたまらないのか!!

逆に、藤子はある程度自己中にならないと、本音を吐き出すことが出来なかったんだろうな…。

逆に、藤子はある程度自己中にならないと、本音を吐き出すことが出来なかったんだろうな…。

@名無し

なるほどー!
そこまでは考えませんでした。前のコメントを書いてよかった。
ありがとうございます!

雪の中でモモくんが肺炎になって藤子が大自己嫌悪、とかいう展開はつまらないので、ないといいな。
衝動的に迫って体の関係を持つって、あまりモモくんのことを言えない。

雪の中でモモくんが肺炎になって藤子が大自己嫌悪、とかいう展開はつまらないので、ないといいな。 衝動的に迫って体の関係を持つって、あまりモモくんのことを言えない。

雪の中でモモくんが肺炎になって藤子が大自己嫌悪、とかいう展開はつまらないので、ないといいな。 衝動的に迫って体の関係を持つって、あまりモモくんのことを言えない。

@名無し

ちょっと補足します。
藤子の悩みの根本は、自己肯定感の低さにあるので、自分で自分を認められなかったらいつまでも解決しないと思います。つまり、いくら小柳さんに愛されて大切にされてほめられても、モモ君の言っていた「小柳さんがいなかったら、藤子ちゃんって何なの?」という問いには答えられないでしょう。
たとえば、藤子がいつまでも小柳さんに敬語を使っているうちはだめなのでは。「リクオ」って呼んでみればどうだろう。
また、適切かわからないけれど、たとえば藤子の住んでいるマンションにネズミが出て、住民の人と一緒に勇気を出して退治する(つまり、個人的な好意に頼らない場でがんばって、「私結構勇気を出せた、人に提案したりできた」と自認するとか、そういうことがあれば、自身を持てるのかもしれません(「喪女」とかいって始まっているけれど、藤子の問題は恋愛だけじゃなく、子どもの時の弟との関係とか、もっと広くて深いことになっているので)

藤子は今まで自分のことを不幸だと思って生きてきたから、誰かよりも幸せになることに抵抗があるんだろうね。優しい子なんだろうけどな〜。小柳さんと身体の関係を持ったことで藤子の気持ちにもいい変化があるといいな!

1/3ページ
<<
<
1/3ページ
>
>>
喪女が出会ったのは美形のオネエ!にコメントする
『やわ男とカタ子』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミ一覧をみる

前のクチコミ

このクチコミも読まれています

また読みたい
フォロー