ネタバレ大学中退女一念発起をする、と思う。FEEL YOUNG新連載

私が親で「私は私、ほかの何にもなりたくない」という娘がいたら、「自分がどれほど値打ちがあると思っているんだ、年をとってもそういえるのか」と言うんだけど。両親が厳しいようでまだまだ甘いと思う。でも、両親の仲の良さそうなところはとてもいい。

学校で勉強していただけの一樹が何もできなくて、すでに社会人の栄吉が業界のことに詳しいのは当たり前。一樹はあまり好きじゃないけど、栄吉も感じ悪すぎ。これで「恋が始まる」というのは無理があるのでは。前回の強引な伏線に違和感を感じる。

一樹も浮わついてるけど、毎回「何も知らない」と怒る栄吉も、人の使い方が上手くないなと思った。聖大は、恋人としてはともかく、人の使い方は上手い!

第11話感想。美容院完成やら、初めての彼氏お泊りやら、特別濃厚な一話。元常連のおばあさまとの会話がとても良かった。しかしラブの方はチラチラと栄吉への乗り換えフラグが立っていて気になる……。

第12話感想。完璧すぎる彼氏への不満、という謎のお悩みを気軽に相談できる男友達と同じ部屋でDIY……というシチュエーションは、もしや20代大人女子の願望そのものなのでは。最後の『溝がなくなる』という台詞も含蓄がすごい。

自分のポジショニングが中途半端だし、恋心にも無自覚なのに、なるべく前向きに生きようと頑張っているヒロインが可愛く見えてくる。
そして周囲に引っ掻き回されるタイミングも絶妙。
続きが気になりすぎる……。

なんか一樹のボンクラっぷりに初めてイラついた。
なぜそこまで言われて気づかないのかと……。
しかも自分が傷ついた顔して、泣いて人に当たるという最悪な展開……。

一樹は自分で思っているより子供なんだと思う。だから、まだ自分のことで手一杯で、人を愛するのはまだ先のことなんだろう。自立もしなきゃいけないし、今は恋愛にうつつを抜かしているときじゃないから、ちょうどいいのでは。(ただ、その自覚もなさそうだけど)
この点で、案外三人は似た者同士かもしれない。自立度に差があるだけで。

一樹は自分で思っているより子供なんだと思う。だから、まだ自分のことで手一杯で、人を愛するのはまだ先のことなんだろう。自立もしなきゃいけないし、今は恋愛にうつつを抜かしているときじゃないから、ちょうどいいのでは。(ただ、その自覚もなさそうだけど) この点で、案外三人は似た者同士かもしれない。自立度に差があるだけで。

@名無し
コメントする
プロフィール情報はありません。ログインまたはユーザー登録をしてください。
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー