富江と双一も面白いけど、他の短編も面白い漫画が多い。
絵柄的に初期の漫画だと思うんだけど、そこらへんのやつがすごい好きだな

この傑作選を読んで初めて気づいたんだけど、めっちゃ長い夢を見る男の夢がどんどん長くなって数千年の夢とか見るようになる話を子供の頃病院で読んですげー怖かった思い出がある

畳に乗せられたババアが川上から流れてきて、橋につっかえて沈んでいく話意味わかんなすぎて超笑った。あの不気味なんだけど笑えるってのがすごい

あらためて怪奇ひきずり兄弟の読んだけどすごいいい
第一話はちょっと嫌だけど第二話は双一シリーズに匹敵するくらい好きだ
続きが読みたい

伊藤潤二傑作集について語ろう(総合)にコメントする
『伊藤潤二傑作集』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミ総合へ