死ぬのを受け入れるまでの話

事故で死んだ主人公の女の子とその家族が死を受け入れるまでの話で、2巻完結でよくまとまってたし、もちろん感動的な話なんだけど、古株の幽霊の死の受け入れ方とか吹っ切れすぎてて笑える面白さも会った

自分の死後、嫁は再婚して幸せになって欲しい気もするけど、まぁ複雑だよなぁってのはメタボのおっさん見て思ったというか、メタボのおっさんすごい好きだったなぁ

漫画とかだと難しそうだけど、映画とかドラマくらいなら死んでもギリギリ楽しめそうだから、死んだ後はこんな感じがいいなぁ
成仏まで時間かかるのはちょっとあれだけど

コメントする
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー

清家雪子つながり

アフタヌーンつながり

最新のクチコミ

特集

注目著者

もっとみる