第二次世界大戦を扱った戦記漫画

マンガトリツカレ男

アオイホノオ島本和彦とはまったく違う感じな
基本シリアスでたまにコミカルな描写が入るぐらいだけなんだが、すごい良い短編ばかりだ

BATTLEフィールドを読んだときはやっと
戦場まんがシリーズ松本零士
戦場ロマン・シリーズ の新谷かおる
の流れを継ぐ作品が来たと思ったけど、1巻以降が出ない...

マンガトリツカレ男

久しぶりに読んだけど、「汝の敵」と「楽園のあちら側」と「ローラン」の回が本当に良いな。

地獄の田中

「コネティカット州のアメリカの奇跡」も好きだな
本当にどの話も面白くて、逆境ナインとかでしか島本和彦を知らないから本当に同じ人なのか疑ってしまった。
表紙がファミコンっぽくて可愛い

コメントする
投稿者名