「この世界の片隅に」もいいけど、こっちも好きなんだよな。

1 – 26/26件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>

たぶん、りんの恋がりんのいい奴さゆえにいまいちうまくいかない感じが好きなのかもしれない。三つ編みの女の子の話とかすごい好きだったから

アフーってあくびの擬音なかなかみないけど、気の抜けた感じがよく出てる。道端に歩いてる犬とかそういうのにいつも目がいってしまう。すごくいい

アフーってあく...

凛の失恋の仕方、仕事で失敗したら情け容赦なく首切られたっていう、近年稀に見るドライさ。
それまでに、楽しい姿を妄想している分、よくよく読んでいるとかわいそうになるけどそんなに引きずっている風ではないんだよな
この漫画には悲しさ切なさとかがあまり出てこないような印象

羽毛布団といい、なかなかうまくいかない女の子として凛は結構悲しんでいるんだけど、それがコミカルさになっているからかな

花言葉で会話して行く話は何回読んでもいいな
ギャグっぽいんだけどストーリーとして綺麗に完結している
シロツメクサの最後がすごくいいのと、そのあとの凛の面接でちょっとほっこりしてスッキリする
最後までついていない女の子ポジションだったけど、凛は

俺様がおこられているコマの右脇に
「おかげさまで再登場 こんどのまんがはどうかな これからもよろしく 史代」って書いてあってかわいい。

明石版の方が、ギャグっぽさよりも恋愛要素が増えて来て読んでて面白い
けど、明石版が一番古いんだね
絵柄は確かに最近の調子じゃないけど、話としては一番好きだった

1 – 26/26件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>
コメントする
プロフィール情報はありません。ログインまたはユーザー登録をしてください。
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー

こうの史代つながり

漫画アクションつながり

最新のクチコミ