なんやかんやで今年のこのマンガが凄いに入りそうな名作

片桐安十郎

よかったです。

面白かった
なんとなくだけど、ウェブ発感のある作品だなぁと思った

報われない死ネタというか、死ネタ×恋愛×ループネタというか

死ネタ×恋愛で報われないのは、展開が予想できてもくるものがあるよね

ウェブ発感ある。粗削りだなぁと思う反面、普通の雑誌からだとこうはならないってとこに魅力がある。

悲しいお話やったなぁ・・・

このマンガがすごいに選ばれたね

コメントする
投稿者名
ストアで買う
ebj
amazon
もっとみる