男女逆転ハーレム物じゃなかった

読む前は、男大奥とキャッキャウフフする女将軍のハーレム漫画だと思ってたんだけど、そんなことなかった
男遊びよりも、政治と権力の話がほとんどで、最近はこの漫画の根幹になっている赤面疱瘡をどうにかしたい蘭学者VS幕府っていうのがすごい面白かった

最初はBL臭強いなぁって思ってたけど、それもどんどんなくなっていった
水野あたりはいいBLだったと思う。ちょっと可愛かった

最初はBL臭強...

田沼意次時代がやっぱり面白かった
田沼の時に赤面疱瘡を治そう!みたいになって、ああ、そういえば、そんな病気もあったなって思い出したくらい印象がひっこんでたけど。

恋愛だけなら有功と家光が面白かった
有功、圧倒的にかわいそすぎる
この童貞卒業した時の顔の悲壮感はやばいし、「髪 伸ばすぞ」もぐわってくる

恋愛だけなら有...

家治編は、家治のクソっぷりがすごく良かった
みんな苦しいけど頑張ってるよね!的な感じじゃなくて、こいつはもう本当にダメなやつだっていう悪役的なのが出てきて、家治の理不尽さとそれでも頑張る平賀源内たちっていうのがすごく良かった

思えば、1度もだれてない
最初は女将軍誕生の動乱みたいので面白かったし、中盤は赤面疱瘡で面白かったし、最近のたぶん最終章は開国〜江戸幕府の崩壊で、どう閉めていくのか楽しみ

コメントする
プロフィール情報はありません。ログインまたはユーザー登録をしてください。
大奥

大奥

また読みたい
フォロー
1巻を試し読み

このクチコミをフォローしているユーザー

よしながふみつながり

最新のクチコミ

特集

注目著者