ネタバレ今秋映画化される超猟奇殺人マンガ

user_private
地獄の田中

いろんな私刑で殺していく中でもドッグフードの刑もえぐかったけど、
母の痛みを知りましょうの刑が群を抜いて痛そうだった
出生体重と同じ重さまで肉をえぐっていくっていうのは、絶対嫌な死に方

いろんな私刑で...

ニートだから殺されるってわけじゃないのもまた可哀想なはなしだったけどな
殺す奴がたまたまニートだったわけで

ドッグフードの刑が1番嫌だなぁ
ゾンビものの映画とかを見ると、噛まれて死ぬのだけは嫌だっていつも思う

user_private
メリーさん

あの犬たち殺すの下手だったし、サクッと喉を一発いってほしい
これだから飼い犬はゆとりなんだよ、本当に

読み始めたけど1話で吐きそうになってやめた

読み始めたけど1話で吐きそうになってやめた

@ひろりんぬ

グロさは1巻がマックスで、そっからは犯人を追跡する方に話が割かれますよ
3巻でもう一度グロの波が来ますが笑
ちなみに、2巻の最後にちばてつや賞の大賞を取った時の短編があって、そっちは感動系。

小栗旬主演で映画化するみたいだけど、どんくらい映像化するんだろう
PVは抑えめで作っているみたい

主演:小栗旬×監督:大友啓史(『るろうに剣心―明治剣客浪漫譚―るろうに剣心』シリーズ) 衝撃のノンストップ・スリラーエンターテイメント! 雨の日に発生する連続殺人事件。犯人は史上最悪の殺人アーティスト・カエル男。そして次のターゲットは、沢村刑事の妻と子。追い詰められた彼が絶望の密室(ミュージアム)で見たものとは・・・!?あなたは最悪のラストを...

user_private
ひろりんぬ
グロさは1巻がマックスで、そっからは犯人を追跡する方に話が割かれますよ 3巻でもう一度グロの波が来ますが笑 ちなみに、2巻の最後にちばてつや賞の大賞を取った時の短編があって、そっちは感動系。

グロさは1巻がマックスで、そっからは犯人を追跡する方に話が割かれますよ 3巻でもう一度グロの波が来ますが笑 ちなみに、2巻の最後にちばてつや賞の大賞を取った時の短編があって、そっちは感動系。

@地獄の田中

それはおもしろそうだけど、グロの第一波を乗り越えられる気がしない。
グロいっていうか痛そうなのがな……
感動系の短編にたどりつけるかどうか

ぜひぜひ、3巻で完結なので読みやすいですよ!

ぜひぜひ、3巻で完結なので読みやすいですよ!

@地獄の田中

3巻ですか!あまりヤキモキしないで読めそうですね。読んでから映画に挑戦するか決めます。笑

user_private
ひろりんぬ

グロの波を超えて読んだらめっちゃ面白かった……
ただただ私刑を繰り返す漫画なのかと思ってたけど、ちゃんとストーリーがあってかなりハラハラするね。

コメントする
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー