『ハルはめぐりて』の不思議なバランス

user_private
ヴェネディクト缶バッジ

「水で描いてから墨を流す」という手法ばかりが強調されがちだけれど、
現実(取材)とフィクションを行き来する感覚が新しく感じた。
こういうジャンルなんていうんだろう。

僕もこれ好きなんですけど、何て言っておすすめしたらいいのかよくわからないからとりあえず手法で食いついてもらおうとしてしまう。

user_private
ヴェネディクト缶バッジ

僕もこれ好きなんですけど、何て言っておすすめしたらいいのかよくわからないからとりあえず手法で食いついてもらおうとしてしまう。

@西野

確かになんて言ったらよいか困りますね。取材したであろう現実味のある話からふとフィクションに移動する感じが気持ちいいです。造本も気持ちいいですね。

確かになんて言ったらよいか困りますね。取材したであろう現実味のある話からふとフィクションに移動する感じが気持ちいいです。造本も気持ちいいですね。

@ヴェネディクト缶バッジ
コメントする
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー