1, 2巻はどうもテンション低いバトル漫画って感じなんだよなあ。なにもかも唐突だし、盛り上がるところもあまりないし。

人に勧められて読んだんですが、個人的にはそんなに面白くなかったです。

魔法使いも姫も主人公もそれぞれこの物語に関わる動機がそんなに強くないように思えるんですよね。なんとなく始まってなんとなく巻き込まれてなんとなく終わる、10巻を通じてそんな感じなので、1,2巻のテンションのまま盛り上がりもなくなんとなくふわっと終わったという感じです。

まあ個人的な感想ですけどね。

結局読んでしまった。でもイマイチだったなあ

主人公サイド、獣の騎士サイド、魔法使いサイドいずれも共感できないから面白く感じなかったのだと思う。なんか薄っぺらいんだよな。

2巻までだと先を読み進める気がおきないんだけどこのあとどうなるの?にコメントする
『惑星のさみだれ』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミ総合へ