転生しまして、現在は侍女でございます。

転生しまして、現在は侍女でございます。

乙女ゲームのストーリー開始“前”の世界に転生したユリア。王城で侍女として働きはじめたらまさに天職! ところが、お仕えしている姫さまはゲームの中で嫌われまくりの悪役令嬢だった!? 「可愛い姫さまを悪役令嬢になんかさせない!」前世の知識と生活魔法を使って、自分を慕ってくれる姫さまを絶対幸せにしてみせる! 恋愛以外は何でもござれな有能侍女のおしごとファンタジー! 原作者書き下ろし特別SS収録!
平和的ダンジョン生活。

平和的ダンジョン生活。

自他ともに認めるめんどくさがり屋・聖は、男の子を庇って死ぬという立派な最期を遂げた――はずだったが、目覚めた先でダンジョンマスターに任命される。快適通販生活を満喫しつつ『娯楽施設(ダンジョン)』をつくって第二の人生を楽しむことにした聖。「お気楽隠居生活たっのしむぞ~~!!」21歳児がゆる~く頑張る、平和的な異世界ダンジョン・コメディ!
かみさま、おこさま、きつねさま!

かみさま、おこさま、きつねさま!

【(自称)神様見習い「ほんもの」目指して奮闘中!?】(天才)若手陶芸家・浩太郎のもとに、突然やって来た小さなこども。ふさふさの耳としっぽがついたそいつは、“神様見習い”のキツネだった――!? 修行のため、勝手に「居座る宣言」するキツネ・ギンは、浩太郎の作る器が気に入ったようで……? 自然派ドタバタコメディ!
たか
たか
2020/08/29
執着・監禁・暴力・愛…最高のサイコサスペンス
昨年9月に1巻が発売されとき、たまたまTLに発売告知が流れてきて出会った作品。超物騒な表紙に惹かれて1話を読んだところ、「こいつはとんでもねぇ…🤭」とドはまりして即購入しました。 https://twitter.com/daria_fwinc/status/1169520706792644608?s=20 BLに分類される作品の中にはBLというジャンルを超えて、いち物語として優れている作品が多々あります。 この作品もそうやって読んでほしいBL漫画の1つなのですが、ただこの作品に関してはオススメするときには細心の注意が必要だなとひしひしと感じます…。 というのも、人間の暗い側面を魅力的に描いた作品ではあるものの、精神的・肉体的暴力が終始生々しく描かれているので、そういうのが平気という方じゃないととても読めない内容だからです。 ぜひウシジマくんを読むつもりで、覚悟して読んで楽しんでください。 このキリング・ストーキングは全編フルカラー作品で、全体的に鮮やかさに欠ける陰鬱な色使いで描かれていて、それが物語の不穏さを加速させています。 主人公が追い詰められて死の恐怖を感じるほどに緊張が高まるシーンでは、カメラアプリでフィルターを加工したような赤い光の効果が重ねられ、読んでいてこっちもドキドキしてしまう…! 境界性パーソナリティ障害を負っている小柄で痩せぎすな男ユン・ウジンと、誰からも慕われるような人気者オ・サンウ。 ウジンがサンウのことを一方的に恋い慕い、家の中にまで侵入した結果、足を折られて地下に見知らぬ女と共に監禁されるところから物語は始まる。 https://twitter.com/LezhinComics_JP/status/1167301055933112323?s=20 父に虐待されて育ったサンウは父のみならず母も殺している。暴力・殺人に一切ためらいがないため、その監禁生活は壮絶。ウジンは何度もサンウ殺して逃げようと画策し、そのたびに失敗して凄まじい折檻を受ける。 サンウは愛情に飢えているようで、散々暴力を振るったウジンに女の服を着せ母親の代用品にして甘え大切に扱う一方で、ウジンが逃走を図れば容赦なく殺そうとする…。 ウジンもまた、逃走できないよう足を折られ、自分が仕込んだ殺鼠剤入の料理を食べさせられ、缶の蓋で肌を切り裂かれて…常に死の恐怖を感じ逃げることばかり考えているはずなのに、サンウに欲情してしまう。 支配者と被支配者という関係が、極限状態で何度も曖昧になり揺らぐところがリアルで目が離せなない。 まるで実写映画のような生々しくてスリルに満ちた作品なので、「自分好きそう」という方はぜひ手にとって見てください…! 【連載ページ】 https://www.lezhin.com/ja/comic/_killstalk?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=jp_mangatitle_r&utm_term=%5b%e3%82%ad%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%20%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%5d&gclid=EAIaIQobChMIibqmttu_6wIVUdeWCh2TigmCEAAYASAAEgKCtPD_BwE
キリング・ストーキング

キリング・ストーキング

「あなたのことが好きです」 ――その想いは、やがて歪な共依存に変わってしまった。 ずっと想いを寄せてきたサンウの家に侵入したウジン。 しかし、いつも明るく優しかったサンウはそこにはいなかった。 ウジンが彼の家で見てしまったのは、底知れぬ深い闇。 そして、ウジンの身に脅威が迫る――!
icon_book
試し読み
恋ではないと思いたい

恋ではないと思いたい

【大切な幼馴染みで男同士で…男子高校生の片想い】高校生の恵一は、クールで女子にモテる宗太と幼馴染み。マイペースな宗太には振り回されてばかりだけど、いつも隣にいて何でも言い合える関係だった。なのに最近の恵一は、「恵一といたほうが楽しい」と自分だけに笑いかける宗太にドキドキしてばかり。惹かれる心を「恋ではない」と誤魔化すが、それを後輩の桜庭に気付かれて…!?
俺の上司がエリートなのにヘタレかわいい

俺の上司がエリートなのにヘタレかわいい

【鬼上司なのにかわいいツンデレ部長&辛辣なのに世話焼きクール部下】若手エリート部長・鷹司は、イケメンで仕事ができて、とっても厳しい。だけど、部下を叱った後、隠れて落ち込むたび、なぜか子犬サイズにちっちゃくなってしまう! そのヒミツを唯一知っているのはクールでしっかり者の部下・笹浦。仕事中とちっちゃい時のギャップがかわいくて、つい鷹司の世話を焼いたり、からかったりしてしまい…!?
悪役令嬢後宮物語

悪役令嬢後宮物語

悪名高い伯爵家の令嬢、ディアナ。陛下の正妃『紅薔薇様』として望まない後宮入りをするも、人の心を弄びそうに見える美貌――“悪役顔”のせいで、陛下には嫌われ、側室同士の勢力争いに巻き込まれ、あらゆる勘違いをされてばかり!? 「外見だけでなく、本当の私を見てくれる人に出会いたい!」何があってもめげずに己を貫き通す、“悪役顔”令嬢の後宮奮闘記!

人気クチコミ

たか
たか
2020/08/29
執着・監禁・暴力・愛…最高のサイコサスペンス
昨年9月に1巻が発売されとき、たまたまTLに発売告知が流れてきて出会った作品。超物騒な表紙に惹かれて1話を読んだところ、「こいつはとんでもねぇ…🤭」とドはまりして即購入しました。 https://twitter.com/daria_fwinc/status/1169520706792644608?s=20 BLに分類される作品の中にはBLというジャンルを超えて、いち物語として優れている作品が多々あります。 この作品もそうやって読んでほしいBL漫画の1つなのですが、ただこの作品に関してはオススメするときには細心の注意が必要だなとひしひしと感じます…。 というのも、人間の暗い側面を魅力的に描いた作品ではあるものの、精神的・肉体的暴力が終始生々しく描かれているので、そういうのが平気という方じゃないととても読めない内容だからです。 ぜひウシジマくんを読むつもりで、覚悟して読んで楽しんでください。 このキリング・ストーキングは全編フルカラー作品で、全体的に鮮やかさに欠ける陰鬱な色使いで描かれていて、それが物語の不穏さを加速させています。 主人公が追い詰められて死の恐怖を感じるほどに緊張が高まるシーンでは、カメラアプリでフィルターを加工したような赤い光の効果が重ねられ、読んでいてこっちもドキドキしてしまう…! 境界性パーソナリティ障害を負っている小柄で痩せぎすな男ユン・ウジンと、誰からも慕われるような人気者オ・サンウ。 ウジンがサンウのことを一方的に恋い慕い、家の中にまで侵入した結果、足を折られて地下に見知らぬ女と共に監禁されるところから物語は始まる。 https://twitter.com/LezhinComics_JP/status/1167301055933112323?s=20 父に虐待されて育ったサンウは父のみならず母も殺している。暴力・殺人に一切ためらいがないため、その監禁生活は壮絶。ウジンは何度もサンウ殺して逃げようと画策し、そのたびに失敗して凄まじい折檻を受ける。 サンウは愛情に飢えているようで、散々暴力を振るったウジンに女の服を着せ母親の代用品にして甘え大切に扱う一方で、ウジンが逃走を図れば容赦なく殺そうとする…。 ウジンもまた、逃走できないよう足を折られ、自分が仕込んだ殺鼠剤入の料理を食べさせられ、缶の蓋で肌を切り裂かれて…常に死の恐怖を感じ逃げることばかり考えているはずなのに、サンウに欲情してしまう。 支配者と被支配者という関係が、極限状態で何度も曖昧になり揺らぐところがリアルで目が離せなない。 まるで実写映画のような生々しくてスリルに満ちた作品なので、「自分好きそう」という方はぜひ手にとって見てください…! 【連載ページ】 https://www.lezhin.com/ja/comic/_killstalk?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=jp_mangatitle_r&utm_term=%5b%e3%82%ad%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%20%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%5d&gclid=EAIaIQobChMIibqmttu_6wIVUdeWCh2TigmCEAAYASAAEgKCtPD_BwE
もっとみる