icon_reread
また読みたい
フォロー
殺人プルガトリウム(1)
養父を殺したことを後悔しながら、病院で最期を迎えた元殺し屋・高杉玄。ところが、目覚めるとそこは死後の世界で、46歳で死亡したはずの玄は、なぜか16歳に若返っていた。そしてその世界には、自らが殺した養父、そして他の仲間たちの姿も…。高校生として第二の人生を送ることになった玄は、死後の世界で仲間を捜し出すことを決意するが…!? 天国と地獄の狭間で、「家族」を取り戻すための闘いが始まる!
殺人プルガトリウム(2)
死後の世界で目を覚まし、高校生となって第二の人生を歩み始めた元殺し屋の玄(ハル)。だが、クラスメイトとして再会した生前の仲間・蒼大が玄を殺そうと襲い掛かってくる。暗い過去の記憶から、玄は蒼大を救い出せるのか? さらに、死後の世界の謎を探るため、怪しい宗教団体に潜入した玄たち。この世界の秘密を垣間見た彼らに、信者の魔の手が迫る……。殺人の連鎖が加速する、衝撃の第2巻!!
殺人プルガトリウム(3)
拷問を受けた茜の姿を見て、怒りに呑まれる白臣。過去から根付く深い絶望と、一族を守るという重責が、彼の心を黒く塗りつぶしていく。姿を消した白臣を捜して、玄たちは生前に暮らしていた茶畑を訪れる。「家族」を殺そうとする父・白臣と、「家族」を守りたい息子・玄は、因縁の地で再び対峙する。かつての悲劇は繰り返されてしまうのか!? “死後の世界”を舞台にしたサスペンス、驚愕の結末を迎える最終巻!!