icon_reread
また読みたい
フォロー
となりの妖怪さん(1) 【電子特典付】
「ウチの猫、猫又になるかもしれんくて……」 妖怪と人と神様が、ふつうに暮らす田舎町の日常は、のんびりほのぼの、ときどき不思議。ある夏、二十歳の長寿猫・ぶちおは、突如進化して猫又になる。「自分が妖怪になった理由」を探して思い悩むぶちおは、化け狐の百合に、「化け学」を習いはじめるが…。お山を守る脱力系カラス天狗・ジローと少女むーちゃん。「天狗の仕事」をこっそり覗き見していたむーちゃんは、別人のようなジローの姿を目にする。そんなとき、町には不吉を呼ぶ「鵺」が現れたと噂され―― Twitter発の「異類日常譚」、待望の書籍化! 第一巻では、猫又・ぶちおの前途多難な未来を描く「猫又ビギニング」をはじめ、ここでしか読めない描き下ろし新作エピソードを30P以上収録。電子書籍限定特典を収録。
となりの妖怪さん(2)【電子限定特典付き】
化け狐の“誇り”って何だろう? 「猫又」という第二の人生を歩み始めたぶちお。家族と深い絆で結ばれているぶちおの姿を目にして、師匠である化け狐の百合は「大嫌いだったはずの故郷」を思い出す。そんなとき、縁ヶ森町には怪奇現象が起きはじめる。たくみが通う小学校には雷獣が現れ、無人の“きさらぎ駅”に不審な電車が停まる。家族との関係をめぐり、百合と対立してしまうぶちお。仲直りしようと訪れた百合の家にいたのは、いるはずのない”もう一人の百合”だった。【電子限定特典】公開・未公開イラストに加え、設定画などをまとめた豪華特典を収録! 【目次】朝釣り/秋の風と太陽のにおい/ピザとおすそわけ/猫又ランドリー/猫又ドライビング/雷獣てんやわんや/居酒屋 天城/大工と建前/むーちゃんの宿題/竜神さまのあいさつまわり/黒猫のむかし/花と遠い季節/弓引く記憶/狐とリセットボタン/おやつと次元のはざま/駅と次元のはざま/狐と私のドッペルゲンガー・前編/狐と私のドッペルゲンガー・中編/狐と私のドッペルゲンガー・後編/縁ヶ森小学校七不思議/栗ときのこと杉と/化け狐ロンリネス・前編/化け狐ロンリネス・中編/化け狐ロンリネス・後編/こころの故郷/夕暮れ釣り/電子書籍限定特典
となりの妖怪さん(3)【電子限定特典付き】
猫又の生きる時間、人間が生きる時間… 異なる生を歩むものたちが、別れの時を思う。雪が降らない縁ヶ森町に、冷たい からっ風とともに冬が訪れる。教習所で仲良くなった車のつくも神・ワーゲン君と猫又ぶちお。ワーゲン君がともに暮らしているのは、彼のもと「持ち主」であり、今ではパートナーである和彦という男性。和彦とともに生きていきたいと願うワーゲン君だが、和彦はいつか来る別れの時を見つめていて…。カラス天狗のジローが蓋をしていたお別れの記憶や、天狗のおっちゃんの語られざる過去。妖怪さんと人間に流れる時間の違いと、それでも ともに生きたいという願いを描く。第三巻。(河童の虹ちゃんの恋が進展? 狗賓・早千代の好きな人って? 恋模様にも一波乱!) 【電子限定特典】 イラストや設定画に加え、ラフ案などをまとめた豪華特典を収録! 【目次】仲の冬の鬼/からっ風とおしくらまんじゅう/藁と編む思い出/猫又フレンズ/猫又コンサルト/夢と呑みとその先/或る車の回想/ウワサと駄菓子屋/あさっての恋ごころ/むーちゃんのぐるぐる/猫又パスポート/パンと戦争とコーヒーと/ぶちお/イギリスへ行く(前編)/ぶちお、イギリスへ行く(後編)/或る車の願い/河の童の先祖返り/目目連の古家にて/昔日のひとの物語/氷の川の境界線(前編)/氷の川の境界線(後編)/お見舞いと湯たんぽ/狗賓とギタリスト/日の暮れのガレージにて/赤いお守りと手紙/みんなの年越し/番外編/山本さんと坂木さん/あとがき/電子限定特典