あらすじ

「そっちがお望みなら、いつでも“オンナ”にしてやるけど?」誰も居ない密室で、謎の男に襲われてしまう真琴。服を剥がされ乳首をクリクリッ!!こんなのイヤなのに…男の指先は秘部まで伸びてきて!?敏感なところを刺激されて、くちゅくちゅ響き渡る水音に頭がおかしくなりそう…!!「や…やめて…やっ…」そんな助けを求める真琴の前に現れたのは、本物のヒーロー!?勘違いから始まった奇妙で甘酸っぱいカンケイ。