あらすじ

蝦夷地に住んでいた源義経は、兄・頼朝から追われ、大陸に辿り着いた。彼は復讐に囚われた人生を捨て、新たに生きることを決意した。曲者だらけのユーラシア大陸を駆け廻る義経はテムジンと名乗り、次第に勇名をはせてきた。しかし彼の想い人・ボルテがオン・ハーンのケレイトに次いで草原で力を持つメルキトにさらわれてしまう。ボルテを救うために単身、メルキトに乗り込む! さらに草原で新たな火種が生まれる…。