また読みたい
フォロー
異世界の主役は我々だ! 1
実況プレイ動画製作集団「〇〇の主役は我々だ!」のメンバーたちが本人として登場! 彼らの生き様と思想が衝突する! 人にはそれぞれの幸せの形がある!
異世界の主役は我々だ! 2
コネシマ王は科学の復活を目論み、最大多数の最大幸福を掲げ利益最大化を図っていた。 一方教会側は科学を否定し平等な人権を主張。 そんな中スパルタクスは教会の粛清を計画し大先生はそれに巻き込まれていく!!
異世界の主役は我々だ! 3
スパルタクスの教会への攻撃で科学兵器の存在が露呈し教会側との衝突が避けられなくなったコネシマは会議を開く。そして大先生の言葉から究極の功利主義にたどりつく。それは全民衆を徴兵したうえでの戦争だった!
異世界の主役は我々だ! 4
コネシマ王の暴走が鎮まり、議会制が始まる。市民は選挙権を持ち、立候補者はそれぞれの政策を演説する。鬱大先生、ロボロも自分たちの思想を主張する。コネシマ王国は変革を迎える。
異世界の主役は我々だ! 5
オプロイテたちはザックームの根源退治に挑むが、失敗。これを機に乱れるコネシマ王国。ロボロを中心とした議会派、王政復古を望む謎の集団が衝突する!! 民主主義か、王による専制か、民たちはどちらを選ぶ!?
異世界の主役は我々だ! 6
コネシマ王国が混乱するなか、グルッペン率いるゾチがコネシマ王国領に侵入してきた! コネシマたちは兵力を集中して戦いを挑むが、グルッペンは圧倒的な強さを見せつける!
異世界の主役は我々だ! 7
謎多き聖櫃の力でゾチ帝国に反撃したコネシマ王国。しかしザックームの驚異的な強さを前に、戦況は刻一刻と悪化していく。苦渋の決断を迫られるコネシマ王は無事に国を守り切ることができるのか!?
異世界の主役は我々だ! 8
第2章トントンタウン編開始! コネシマ王国内のトントンタウンにたどりついた大先生たち。この街ではトントン辺境伯の治下、至るところで「公正」がばらまかれていた。大先生たちによって思想の衝突が起こる!
異世界の主役は我々だ! 9
「公正」がばらまかれるトントンタウン。 大先生たちはそこで法の網をかいくぐって合法的に快楽を追求する。 街が蝕まれていくにつれ、チーノは大先生の影響を受ける。 そして、ゾムの勇姿を目に焼きつけた彼はさらに変わっていく。