icon_reread
また読みたい
フォロー
おじさんと野獣(1)
帰宅途中オヤジ狩りに遭った冴えないサラリーマン高田羊介。はずみで相手をめった打ちにしてしまった彼は、逃げ込んだ森で迷った挙句、美しい薔薇の咲く洋館に転がり込んだ。娘たちへと、つい花を折ってしまった羊介は突如現れた「野獣」に脅され、命令されるまま家事を強要された上、娘へのプレゼントを奪われてしまい――!? まるで愛されない魔法にかけられた、おじさんと野獣。呪いの魔法を解くのは「真実の愛」だけ――!? 雑誌掲載時のカラーを再現したデジタル版限定仕様!
おじさんと野獣(2)
人気キャラと勘違いした女子高生・すずの言葉で、魔法から解放されたサミーは、家出を決意した中年サラリーマン・羊介ともに暮らすことに。生活のため仕事を探す二人だったが、獣姿のサミーと若くもない羊介になかなか仕事は見つからない。そんなある日、サミーはすずに再会する――。暖かな光が見えてきたバディー・ストーリー、第二弾。 雑誌掲載時のカラーを再現したデジタル版限定仕様!
おじさんと野獣(3)
家族を失ったおじさん・羊介(ようすけ)と、偶然出会った獣・サミーの孤独。だがその出会いは運命に導かれていた。すべては料理人になりたかった羊介の数十年前のパリで生まれた恋愛が始まりだった――。バラの庭を離れ、衰弱するサミー、そして羊介の家でもとんでもない事件がもちあがる――。バラバラになった家族は再生するのか? サミーの命は!? さえないおじさんと野獣の信頼と友情、感動の最終巻!!