あらすじ

数々の大ヒット作を世に生み出した伝説の劇画原作者・梶原一騎の自伝かつ引退作にして絶筆作品。家を出て独立、踊り子との半同棲生活、原作者としてのデビュー作『鉄腕リキヤ』(絵物語)で味わった屈辱、力道山との交流にまつわるエピソード等を綴った一騎人生劇場第三幕!