icon_reread
また読みたい
フォロー
きみとユリイカ(1)
ひとり暮らし中の女子高生、麻衣の家に突然やってきたのは“亘理”と名乗る男の子だった。北欧帰りの天才少年、だけどなんだか不思議でマイペースな亘理くんと麻衣は一緒に暮らすことになって!? キュートであたたかなふたりの同居生活がはじまります!
きみとユリイカ(2)
友達と思っていた久瀬くんからいきなり告白を受けた麻衣。返事をきちんと言えないまま、ふたりはデートに!? 亘理くんにそのことを話しても関心ゼロ。デートから家に帰ってくると亘理くんの幼馴染・エマという外国少女が!? どうやら彼女は麻衣に対して敵対心を持っているようで―??
きみとユリイカ(3)
今まであまり学校に来ていなかったマイペースな小鳥と学校で出会った麻衣は彼女と友達になります。しかし小鳥は友達の彼氏を奪ったなどの噂を聞いてヤキモキ…。さらに小鳥は亘理くんのことが好きになってしまったようで…? 襲いかかるピンチに対し、麻衣は…!?
きみとユリイカ(4)
小鳥から告白された亘理くんは麻衣に対してある感情が芽生えたことに気づき始めます。それでも麻衣と亘理くんとの関係は平行線。そんな中、いきなり亘理くんに留学の話が持ち込まれました。決断の時が迫る必読の最終巻。クライマックスをお見逃しなく!